超豪華!3つの先着特典!!
先着1~3名まで
image
藤井翔悟の治療テクニックをナマ体験!

通常であれば、JPR協会、整体院 京薫の創設者である藤井翔悟の治療テクニックを体験しようと思えば27万9800円の「腰痛セミナー」に参加するしかありません。ここでは、あなたの体の不調や痛みやコリを実際に藤井が治療します。藤井の「緩める感覚」を体感できるのはこの機会ぐらいでしょう。顧客動員数、業界No1の「総本山の治療テクニック」をあなたの体で感じてみてください。きっと、感動されることでしょう。
*治療デモンストレーションなどでお体をお借りさせていただきます。

先着4~23名まで
藤井翔悟との「お食事会」
image

藤井翔悟の個別コンサルティングは1時間で24万円をいただいております。20名限定で行っているのですが、いつも枠がいっぱいです。今回、サミットでのお昼休みの1時間を、藤井翔悟と昼食をとることができます。これは24万円の価値があるといっても過言ではないでしょう。藤井翔悟は大変多忙で、ほとんど顧客の前に出てきません。藤井翔悟と直接、食事を取ることができるのは、”人生でこの1回きり”になるかもしれません。このチャンスに疼痛治療の悩みでもマーケティングの悩みでも、藤井翔悟のプライベートについてでも何でも質問してみてください。
*サミット会場での昼食。食事は各自でご準備ください。

先着24名~124名まで
「藤井翔悟の直筆サイン入り」
疼痛治療テンプレートをプレゼント
image

JPR協会で絶大なる人気を誇る「有料版 疼痛治療テンプレート」(販売価格5,184円)をあなたにプレゼントします。これは疼痛治療のスタートアップの時期には大変便利な”疼痛治療の教科書”です。治療テクニックも10個以上収録されており、疼痛誘発動作®に関する詳細な記載もあります。しかも、今回は藤井翔悟の直筆サイン入りです。額縁に入れて飾ってもいいですし、友達に自慢してもいいかもしれません。今回はこちらのお宝商品を先着100名様にプレゼントいたします。






*先着特典は併用することはできません。
*お申込み後、サミットに欠席された場合は適応になりません。特典は会場でお渡しします。
*特典は一部、予告なく変更される場合がございます。

初開催!

From:藤井翔悟

お待たせしました。【日本疼痛リハビリテーション協会®】サミット。こちらの詳細が決まりました。今すぐページを読み進めて、あなたの席を確保してください…

筋膜を使った、徒手疼痛治療に特化しているのは、おそらく日本でもこのサミットしかないでしょう。各分野のエキスパートを招き、今、臨床で何が最もうまくいっているのか?その具体的な治療テクニックや戦略、効果が実証されたノウハウを公開します。

どれも、高額の自費診療の臨床で、効果が実証された治療テクニックや戦略です。参加することで、より確実により短時間で患者さんの痛みを治せるでしょう。他のセラピストが知らないテクニックや知識を手に入れることで、治療成績が向上し、多くの患者さんに「ありがとう」と言ってもらえるでしょう・・・。

ただし、参加できる人数は限られています。今すぐこのページを注意深く読んで下さい。

今、何が一番治せるのか?

【日本疼痛リハビリテーション協会®】サミットでは、普段、話を聞けない疼痛治療のプロ集団から「今、何が最も臨床でうまくいっているのか?」最新の治療テクニックと症例別の治療デモンストレーション、その具体的なテクニックの実技、治療戦略の立て方を見聞きし、手に入れることができます。

普段のセミナーでは決まった内容が話されますが、このサミットでは、最新の治療テクニックや症例ごとの治療戦略を聞くことができます。そこから得たテクニックや知識を駆使すれば、明日からすぐに、これまで以上の治療成績を出すことができ、患者さんに「ありがとう」と言ってもらえます。

このサミットでは何が手に入るのか?内容を紹介すると・・・

精鋭たちによる
日本最高峰の一流コンテンツ

セッション1
最新の治療テクニック
image

僕たちの臨床では常に新しい治療テクニックが開発されています。その中でも、コースセミナーではお伝えしきれない、「今、最も臨床で結果の出ている治療テクニック」2~4つを、あなたにお届けします。もちろん、テクニックの数だけを増やしても評価が適切にできないと臨床での結果に直結しません。最新の筋膜のつながりの知見から、疼痛誘発動作®まで丁寧にお伝えします。その上で、どうやってこの最新の治療テクニックを患者に適応するのか、明日から臨床ですぐに使える形でお伝えしていきます。
このセッションが終わる頃、あなたは・・・

  • 新しいゆるみのポジションで、触れるだけで筋膜を弛緩させる方法を大公開(大殿筋・大腰筋・斜角筋)コースセミナーでは学べず、どれも今まで公開したことがありません。
  • 内臓のゆるみのポジションと内臓反射点の併用で臓器の調整をおこなう方法(肝臓・心臓・腎臓)。こちらも初公開の内容となります。
  • 治療テクニックを行う前に必ず確認しておきたい3つのポイント。ただ単にテクニックを当てはめているといつまでたっても2流のままです。
セッション2
【症例別】治療デモンストレーション
image

*当協会のスタッフで実施予定。実際の患者さんではありません。

症例別・部位別に、できるだけ臨床に近い症状をお持ちの方に治療デモンストレーションを行わさせて頂きます。しかも、代表の藤井翔悟を中心とした全国各地の支部長や認定インストラクターによる治療デモンストレーションです。より臨床に近い形でご提供します。これを見るだけで、例え、プロフェッショナルコースまで終了していたとしても、かなり多くのことを学べると思います。
このセッションが終わる頃、あなたは・・・

  • 臨床での空気感を視聴できます。直感と、スピード感、瞬間的な判断とハンドリング…。臨床にこそ、私たちの英智の結晶が凝縮されています。そのままパクってあなたの臨床に取り入れてください…。
  • 一流セラピストの結果への執着心を知れます。問診、アライメント、動作観察、疼痛誘発動作・・・ありとあらゆる情報を入手し痛みが治ったという結果を出すためにやっていること全てを肉眼で観察することができます。
  • 評価の精度をどうやって高めているのか?疼痛誘発動作以外に、いかに、評価の精度を高くしているのかを理解し、あなたの臨床での評価力の向上に役立ちます。
セッション3
難治性症例ディスカッション
image

人間の体に100%なんてことはありません。私たちの臨床でも10人いれば1人は結果が出せずに難渋する症例がいます。そんな時に何を考え、どう行うのかを知ることで、100%に近い疼痛治療の結果を出すことができるのです。疼痛治療のプロ集団によるディスカッションですので、知識量の多さや臨床経験は群を抜いています。ケタ違いにレベルが高い専門家同士のディスカッションを聞き、あなたの臨床で難渋している患者さんに適応してみてください。
このセッションが終わる頃、あなたは・・・

  • 結果が出せない時の思考方法。このセッションにこそ、あなたが次のレベルにいくための情報が集約されています。難治性の症例にどれだけ結果が出せるのかで、あなたのセラピストとしての価値は大きく変わります。
  • まさかそうだったのか!難治性症例に絶対知っておくべき筋膜のつながりと評価ポイント。明日からの臨床にそのままパクって取り入れてください。
  • その場で変化が出せない症例へのインフォームド・コンセント。20年来の慢性腰痛を1回の治療では完治させることはできません。信頼してもらい、通院してもらうために行っている3つのこと。
セッション4
達人のタッチ 緩める感覚を手に入れる
image

残念ですが、ほとんどのセラピストは「押す」ばかりの治療しか知りません。しかし、治療が上達するにつれ、ただ強く「押す」だけよりも「引く」という感覚を手にし、引きながら緩める。こちらを実践したほうが圧倒的に治療結果が向上するのです。いつまでたっても強圧の治療では、あなたの治療にファンはつきません。引く感覚を身につけることにより、より少ない労力で、より確実に筋硬結を緩めきり、より短時間で治療結果を出すことができるのです。
このセッションが終わる頃、あなたは・・・

  • 一流の治療家による「緩める感覚」を体感できます。これにより、今までよりも必ずレベルアップできます。治療スキルの向上の究極は、自分の体で体験することです。これに勝るものはありません。
  • 自分で緩める感覚を研ぎ澄ます方法。普段の臨床からどうやって手の感覚を鍛えればいいのか?公開しております。
  • 藤井および、JPR協会支部長の成長の軌跡と鍛錬方法。どのように手の感覚をやしなってきたのか?日常生活では何を意識しているのか?について公開します。
セッション5
一流セラピストの治療の流れ
image

一流セラピストの自費治療院での治療の一連の流れと戦略を公開します。患者へのオリエンテーション、問診、評価、症状の説明、治療、再評価・・・。結果が全ての自由診療では、どのフェーズも決して手を抜くことなどできません、、、極限まで研ぎ澄まし、自分が持てる最大限の価値を患者に提供するのです。いつかは独立開業を志す人はもちらん、もっと、臨床での自分の治療価値を最大化させたい人はここで公開している一連の流れを全て手にしてください。
このセッションが終わる頃、あなたは・・・

  • 治療を開始するまでの一連の流れを知ることができます。実は、治療そのものよりも、開始までのオリエンテーションで患者満足度が大きく変わってくるのです、、、
  • 初回でどこまで治療するのか?痛みは全て取りきるのか?など、自費でうまくいっているセラピストが初回の治療で何を意識し、どう信頼関係を構築しているのかがわかります。
  • 2回目以降の治療戦略を公開。症状の治癒を完成させるためには、通院が必要です。初回での説明から2回目以降のつなげ方。症状治癒後の来院頻度の説明について。
セッション6
最新の臨床研究を報告
image

*弊社が獲得したエビデンスを発表予定

「結果が出た」「治った」などという一辺倒な考え方は、治療を科学的思考から遠ざけます。本当に患者に貢献したいのであれば、アカデミックな部分での知見を深めるべきです。臨床研究でのアカデミックな知識を身に着けないのは、いつまでたってもあなたの治療家としての進歩はありません。独りよがりな自己満足の治療になるのです。医師との共通言語を持つためには、必須の要素になります。地域の患者に貢献し、社会に多く認知されたいのであればテクニックオタクを卒業し、アカデミックな知識を身につけてください。
このセッションが終わる頃、あなたは・・・

  • 最新の臨床研究として、「患部に触れずに筋膜が弛緩する理論」について学べます。研究データも可能な範囲で公開いたします。
  • 疼痛誘発動作®の理論的背景について学べます。医療従事者であれば知っておくべき内容です。
  • 弊社が獲得したエビデンスについて。最新の学会発表でのレポートと共に。その他、筋膜の視点から考える、除痛および疼痛軽減のメカニズムについて

・・・以上の内容を予定しております。*一部、予告なく内容が変更される場合がございます。また、このサミットに参加する意義は、内容が優れているだけではありません。他にも、あなたが得られるのは…

意識の高い
治療家のネットワーク

サミットでは、意識の高い理学療法士、柔道整復師、医師、その他セラピストが集まります。疼痛治療に関してはあなたと同じ、もしくはそれ以上を学んでいます。彼らとの人脈は、決して病院勤務や接骨院勤務のあなたには見つけることができません。

僕らは付き合う人を選びます。なぜなら、それが自分たちの成長には欠かせないと知っているからです。意識の高いセラピスト同士でのネットワークが作れれば、あなたの疼痛治療のスキルが向上するのは間違いないでしょう。そんなネットワークが作れるのも、このサミットに参加するメリットになります。

スピーカー/演者の紹介

Photo

藤井翔悟

(株)藤井翔悟 事務所 代表取締役。理学療法士。JPR協会代表。
臨床3年目の25歳で「整体院 京薫」を独立開業。経営コンサルタントの「藤井翔悟コンサルティング」も手掛ける。登記2期目で年商4.7億円の事業に成長させる *2017年現在
治療家として現場でクライアントに向き合いながら、全国5都市で疼痛治療に特化したセミナーを開催。毎月1000名以上動員する。整形外科医、ペインクリニック内科医も参加する。臨床20年目以上の理学療法士からも 「教えて下さい」という人が後を絶たない。

Photo

前野真一郎

(株)藤井翔悟 事務所 取締役。JPR協会関西支部長。理学療法士。
総合病院勤務にて急性期~維持期の患者様ヘのリハビリ経験を経たことで、人体の問題点を包括的にみていく臨床力を身につけた。その後、整体院 京薫での腰痛を中心とした整体業務へ従事。整形外科医も認めるその技術は腰痛改善率91.7%を誇る。その傍ら、疼痛へのアプローチ技術をリハビリ職者に留まらず、柔道整復師、鍼灸師、スポーツトレーナーへ技術伝達をおこない、受講生からその指導力を絶賛され支持を得ている。

Photo

松田圭太

(株)藤井翔悟 事務所 取締役。
開業初月にレンタルルームで89万円、開業3カ月目には161万円の売り上げを叩きだすほどの実力者。行った施術で変化を出した方は多数。施術スキルもさることながら、その患者さんごとに合った評価・治療の進め方に定評あり。30分1万円という高単価にも関わらず予約は1ヶ月先まで取れない状態である。毎月1000人以上に技術指導を行う日本疼痛リハビリテーション協会では、九州支部長を務め年間50を超えるセミナーにて講師を務める。藤井翔悟事務所にて、藤井以外では唯一、コンサルタントとして指導に当たる。その経営コンサルティングでは経験20年目以上の経営者からも「教えてください」という人が後を絶たない。

Photo

北原寛千

(株)藤井翔悟 事務所 取締役。日本疼痛リハビリテーション協会 GM(ジェネラルマネージャー)。理学療法士。
病院勤務を経た後に、神戸にて慢性腰痛専門整体院 寛千 -kanchi- として独立開業し、腰痛を中心に神戸中の痛みに悩む方の施術に従事している。その傍ら、日本疼痛リハビリテーション協会の講師として疼痛治療で悩む全国の治療家に向けて疼痛治療技術の伝達を行い、より多くの人の笑顔に繋がるよう日々貢献している。

Photo

長村充

(株)藤井翔悟 事務所 取締役。日本疼痛リハビリテーション協会チーフインストラクター兼東海支部長。理学療法士。
外来リハビリにて、慢性疼痛の患者さんに特化した臨床経験で結果を残し、病院の中だけに留まらず地域にもその名を轟かせた。現在は整体院 青空(SORA)として独立開業し、患者さんの紹介が後を絶たない地域No1の腰痛改善率の人気の整体院となり、地域の慢性腰痛患者をなくすために従事している。整体院をする傍ら、その治療技術を自身の患者さんだけでなく、全国の理学療法士や、柔道整復師、整体師など全国のセラピストへセミナー講師として治療技術を広め、受講生さんを通してより多くの患者さんの痛みをなくすために貢献を輪を広げ活躍している。

Photo

山野井孝志

(株)藤井翔悟 事務所 取締役。日本疼痛リハビリテーション協会 関東支部長。柔道整復師。
整骨院勤務にて、骨折・脱臼・捻挫等の患者様ヘの施術経験を経たことで、患者さんを痛みから解放する技術に磨きをかけ、その後、整体院 竺(TOKU)での腰痛を中心とした整体業務へ従事。ただ単に痛みから解放するだけではなく、患者さん自身が、自らの体を治せるようになるべく施術、指導をしている傍ら、疼痛技術を柔道整復師に留まらず、理学療法士、鍼灸師、スポーツトレーナーへ技術伝達をおこない、受講生からその指導力を絶賛され支持を得ている。

Photo

内藤めぐみ

(株)藤井翔悟 事務所 日本疼痛リハビリテーション協会 東北支部長。理学療法士。
回復期病院、デイサービスに勤務し、脳血管障害や大腿骨頸部骨折などの患者様の施術を経て、痛みの原因を追求し解放する技術に磨きをかける。その後、整体院Tweediaとして独立開業し、腰痛を中心とした整体業務へ従事。地元のテレビ番組で紹介されるなど、女性整体師として活躍する。その傍ら、疼痛治療の技術を全国の理学療法士や柔道整復師、鍼灸師、整体師など多くのセラピストへ治療技術を広め、疼痛治療に悩む受講生を通して多くの患者様の笑顔に貢献している。

他にはない、特別なイベント

現在、決まっている演者は以上です。もしかしたら追加講演もあるかもしれません。ですが、これはいわゆる一般的なセミナーや講習会のようなものではありません。全く違います。

この講演は疼痛治療の精鋭たちが、それぞれの臨床でテストし、成功した治療戦略や治療テクニックを公開、シェアするものです。毎回、同じ内容が決まって話されるセミナーとは全く違うものです。この内容が聞けるのは、今回のこのイベントだけかもしれません。この内容が話されるのは、今回のみになるかもしれません。また筋膜の繋がりを使った徒手疼痛治療に特化したサミットは、他にはありません。

「患者の治るタイミングを逃すな」

あらゆる書籍で紹介されているように、患者の痛みには治癒するタイミングがあります。それを逃せば難治性疼痛に移行するのです。このサミットに参加すれば、その他大多数のセラピストよりも、先に大きな成果を出せるでしょう。でも、逆に参加せずに他のセラピストに先こされたとしたら?あなたは疼痛治療の最先端の臨床から取り残されてしまうかもしれません…。なので、この機会を逃さず、今すぐあなたの席を確保してください。

サミットのタイムテーブル

*スケジュールは予定です。進行上、順序が入れ替わることがあるのをご了承ください

日時:2017/10/29(日)@東京
会場:ベルサール新宿セントラルパーク
開演:10時(9時~受付開始)
終演:18時
懇親会:19時~

     
9:00~ ・受け付け
10:00~ ・最新治療テクニック
 講師:藤井翔悟 前野真一郎 山野井孝志  
11:00~ ・一流セラピストの治療の流れ
 講師:北原寛千 藤井翔悟
・治療デモ
12:00~  昼休み
14:00~ ・難治性症例ディスカッション
 講師:長村充 内藤めぐみ
14:45~ ・最新の臨床研究を報告
 講師:前野真一郎
15:30~  休憩
16:00~ ・緩める感覚を手にいれる
 講師:松田圭太
16:45~ ・最新治療テクニック
 講師:藤井翔悟 前野真一郎 山野井孝志
18:00~  終演
19:00~  懇親会

参加費について

お伝えしたように、これはかなり特別なイベントです。各スピーカーは全国各地で活躍するセラピストばかりで、1回の施術料金は1万円~2万円をチャージする人もいます。*代表の藤井のコンサルは1時間の相談で24万円をチャージしますが、いつも予約でいっぱいです。

講演内容も臨床で効果が実証されているテクニックや戦略、事例とデータです。これらを一つ知るだけでも、あなたの臨床に、今まで以上の治療成績と誇りとプライド、患者さんからの「ありがとう」をもらえるはずです。

【日本疼痛リハビリテーション協会®】で提供しているコースセミナーは累計では、1日で15万円を超えるものもあります。それでも受講生は絶えずに集まっています。では1日で考えれば15万円でもおかしくないでしょう。

でもこのサミットの金額は違います。定価はなんと49,800円(税抜)です。かなり破格だと思いませんか?でも、このページをみているあなたは、7月9日まで、なんと980円(税抜)で参加することができます。正直、人件費、会場費、各エキスパートを呼ぶと考えると赤字です…。

このようなイベントに980円(税抜)で招待するのは、もうないかもしれません。今すぐあなたの席を確保してください。



銀行振込みで今すぐ申し込む
クレジット決済で今すぐ申し込む

PS:今回のサミットは最高の会場をご準備しました!

headcopy

PPS:よくある質問に回答させて頂きます。

Q&A

Q:休憩、お昼休みなどはどのような予定になっているのでしょうか

A:各セッションは60分間で構成されております。50分間で講演および質疑応答をさせていただき、10分間、休憩を予定しております。お昼休みは90分を予定しております。

 

Q:ドレスコードはありますか?

A:いつものセミナーとはスタンスが違いますので、ジャージや短パンは避けてください。(笑)スーツとまでは言いませんが、フォーマルな格好で、来てください。

 

Q:準備物はありますか?

A:いつものセミナーとは違い、今回はサミットですので、着座でのスタイルとなります。ヨガマットや動きやすい服装は不要です。ノートとペンを持参してください。

 

Q:なぜ、このようなイベントを企画されたのでしょうか?

A:昔からJPR協会の商品を利用していただいている方や、僕たちのファンである方にもう一度お会いさせて頂く機会をつくり、日頃の恩返しができればいいな、と思っています。

 

Q:当日撮影や録画をしてもよいのでしょうか?

A:撮影や録画は禁止です。ご了承ください。

 

Q:懇親会などは企画されているのでしょうか?

A:はい!企画しています。お申込みを頂いた方に懇親会のご案内をいたします。会場の都合上、懇親会は先着100名(予定)とさせていただきます。もちろん、藤井翔悟やJPRの協会の支部長も全員参加します。豪華な懇親会を予定しています。是非、奮ってご参加くださいませ。



銀行振込みで今すぐ申し込む
クレジット決済で今すぐ申し込む