先着10名限定
どんな内臓治療テクニックよりも
早く確実に結果を出すための自律神経テクニック

【肝臓・心臓・腎臓】
自律神経マニュアル

title
【肝臓・心臓・腎臓】自律神経マニュアル
なぜ、今まで習った内臓治療で肝臓・心臓・腎臓にアプローチしても3ヶ月経っても何一つ痛みや内科疾患に変化が出せないのか?それはあなたが内臓に対して適切な刺激を伝えきれていないからです。頭のイイあなたなら、内臓が自律神経によってコントロールされていることは知っていますよね?自律神経の乱れはそのまま内臓機能へ影響を与えます。なのでいくら内臓自体を治療しても改善しない場合は内臓へのアプローチだけではなく、自律神経からのアプローチが必要になってくるのです。この自律神経テクニックでは、内臓だけではなく、自律神経に直接アプローチすることで肝臓・心臓・腎臓に適切な刺激を加え、あなたが今まで習った内臓治療よりも、早く確実に改善するための自律神経の位置と自律神経から内臓を治療するテクニックを学ぶことができます。
これを手に入れることであなたは、、、
今ならこの自律神経マニュアルを先着10名様にプレゼントします。
*収録時間45分以上
*動画コンテンツによるお渡しです。
*セミナー会場にて直接ご本人様にお渡しいたします。
藤井翔悟の幹部だけが知っている
「肝臓が緩む感覚が91倍になる方法」
無料であげます。

なぜ無料?裏は何?

なぜ、そんな一部の人間しか知らないような方法を無料で公開するのか?

それはこのセミナーに参加して、治療がうまくなるために必要なのがただ単に治療テクニックを学ぶだけではないことを知って欲しかったのです。

この内臓治療テクニックと「緩む感覚が91倍になる方法」を学んでもらえば、10人に1人くらいは、有料の “ベーシックコース” に興味を持ってもらうことができるんじゃないか?と考えたからです。

そして、もし10人に1人くらいの受講生が僕たちの有料のセミナーを受講してくれれば、このセミナーをあなたに無料で提供したとしても、元は取れるということです。

この無料セミナーだけでも多くのことが学べます。もちろん、座学だけ終了するとか、会場についたら無人でセミナーが開催されていない…なんてことはないので安心して受講してください。

もう一つは、今後のあなたの人生に
関わる内容だからです…

あなたが「緩む感覚が91倍になる方法」を知らなければこれから先どんな素晴らしい治療テクニックを習ったとしても100%使いこなすことができず、患者さんを痛みから解放することができないからです。

もしそうなれば、あなたはまた違うセミナーに参加して高額な参加費を払い、テクニックを学んでも結局は100%使いこなすことができないので、無駄になってしまうかもしれません。

なので、治療テクニックの主軸となる「手の感覚」をまず最大限高めるこの方法と、誰でもできる内臓治療テクニックを学んで欲しいのです。

セミナー中、手の感覚が上がって
内臓が緩んでいくのがわかりました!

整骨院勤務 湯本先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
内臓が緩んだ感覚がわからないので実際に感覚が学びたくて受講しました。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
触診の部分で内臓の触り方がわかりました。今までのとはやはりズレがあったので修正できてよかったです。

Q.体療をやった感想を教えてください。
自分自身の体が変わっていく感じがありました。なんか体があったかくなっていく感じです。自分の肩こりが治る感じがしました。

Q.なぜ体質改善をしようと思ったのですか?
緩んだ感覚がわからないという悩みはずっと前からありました。最近は自分の体に何か原因があるのでは?と思った。緩んだ感覚がわかればもっと臨床が楽しくなるしやりがいも出ると思う。なので自分の体質から変えることからやってみて、それからもっとテクニックや経験を積んでいきたいと思ったから。だから自分自身を変えようと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
私みたいに緩んだ感覚がわかりづらい人です。この悩みは私だけではないと思います。あとは治療してすぐに自分の体調が悪くなってしまう人にはオススメだと思います。健康な私でも体質改善することでもっともっと治療が変わるのかなってのが楽しみです。

内臓を触る感覚と
緩む感覚がより明確になりました!

回復期勤務 理学療法士 大島先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
痛みが取れるときもあるがなかなか取りきれないことがあるのと、すぐに痛みが戻ってきてしまうことがあって、毎回同じ治療を繰り返しをしてしまって問題を解決できないことです。それに治療をしていくと夕方になると体がしんどくなってきてしまうのが6ヶ月くら続いてます。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
内臓を触っている感覚と緩んでいく感覚がより明確になりました。

Q.体療をやった感想を教えてください。
体療をやってみて、確実に体療をやった後の方が緩んだ感覚がわかりやすかったです。治療のムラや体のしんどさは自分の体質に原因があるのだと思いました。なので改善したいと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
治療すればするほど辛くなる人や内臓が緩む感覚がつかめない人にはオススメです。特に緩める感覚は体療をするとかなり実感があるのでこれは他では手に入らないと思います。

From 藤井 翔悟

あなたが今まで学んだテクニックのやり方、
全部忘れてください…

なぜそんな今までの苦労を水の泡にするようなことを言うのか?というのも、僕はある師匠に学んで裏技を発見したからです。これはとてもシンプルで、簡単な上に、めちゃくちゃ治療がうまくなるという「ブッとんだ」方法です。・・・うさんくさい!と思いましたよね?でもそこがポイントなんです。

ほとんどのセラピストはちゃんと結果の出る内臓治療テクニックを学ぶにはものすごい時間とお金がかけなければいけないと思っています。僕も初めはそうでした。しっかり勉強して、何度も練習して、そして高いお金を払ってセミナーに参加して、、、信頼性が高くて「ちゃんと結果が出ている」テクニックを学ばないといけない、と思っています。

でもあなたはご存知の通り、いくら信頼性が高く、効果実証済みの治療テクニックだからといって必ず改善するというわけではありません。あなたが「ちゃんと」勉強したとか、高いお金を払ったとか、一生懸命治療したことと、治療結果とは当然ながら無関係です。

内臓治療テクニックばかりを
追い求めたセラピストの末路…

photo
「緩んだ感覚が全くわからない、
本当に筋肉が緩んでいるのか不安でしょうがない。」
整骨院勤務 湯本先生
photo
「腰痛患者に治療しても、
緩む感覚がわからないし戻ってしまう。
しかも”もらう”ことが多い…」
整体院院長 磯部先生
photo
内臓治療を始めて急に体がしんどくなってしょうがない…
理学療法士 大島先生
photo
「時間をいくらかけても
全く肝臓が緩まない…」
理学療法士 高槻先生
photo
「治療しても緩んでいる時と
緩んでいない時の差が激しい」
柔道整復師 關谷先生
photo
「筋膜や内臓治療をするとき患者によって
緩んでいる感覚に差が出る。
1日の後半になると”もらう”ことがある…」
柔道整復師 今坂先生

しかし、彼らが手に入れた
ビックリするほど筋膜や内臓が
緩む瞬間がわかる新技術、体療とは?

体療とは治療技術を向上するためのもう1つの手段です。当協会が独自に開発した特殊な運動療法の”体療”を行うことによって神経伝達が促進され、体療を行った受講生の触診力が70%向上することがわかりました。(当社調べ)

体療をやった後では治療の結果が違いました!

整体院院長 磯部先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
内臓調整をしても緩む感覚がわからないのと一番は戻りがいいのが悩みです。そして治療していると”もらって”しまってしんどくなってしまう。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
体療の凄さを実感しました。体療をやる前とやった後では治療の結果がまるで違ったので、これは使えるなって思いました。

Q.体療をやった感想を教えてください。
僕も今食事を気をつけるようにしていまして、水もよく飲むようにしたら、体の状態とか指の感覚がよくなってきました。なのでもっと本格的に体療で体質改善をしたいと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
より良い治療を患者さんに提供したいと思っている人や自分自身が治療中もらってしまって辛い方は是非受講した方がいいとおもいます。

体療をやると内臓が動いている感覚が
素人の僕でもわかりました!

介護士 川合先生

臨床での悩みを教えてください。
私は介護士で、ボランティアで同僚や利用者さんにマッサージをしていて、「ありがとう」と言われるのが嬉しくて資格を取ろうと思って鍼灸師の学校に通っています。「何かいい方法はにかな?」と思って探していたらここを見つけて参加しました。最近すごく疲れやすくて疲労感がすごいのが悩みでした。特に人と接した後などすごく疲れるのが謎でした。
それが今回参加して謎が解けました。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
手の感覚と内臓が動いている感覚が少しわかるようになりました。

Q.体療をやった感想を教えてください。
体療をやる前とやった後治療の違いが素人の僕でもすごい感じました。
今回参加してよかったです。

体療による体質改善で
筋膜・内臓治療がうまくなる

image

これは治療結果に影響する各項目を僕たち独自の考え方で表したものです。見てわかるようにテクニックをいくら高めたとしても結果として現れるのは40%でしかありません。あなたが治療において100%結果を出そうと思えば、体療と食事を極めるしかないのです。

体療による体質改善で治療がうまくなる方法


このセミナーは、、、
僕自らが体験し効果実証済みの治療がうまくなる体療のやり方と体療ができたことで初めて結果が出せる高度な内臓治療テクニックをお伝えするものです。この体療はどれも絶対に誰もやっていないものです。

効果検証済み!
治療がうまくなる裏ワザを大公開

image
セッション#1
セラピストの体質を変え
治療がうまくなる

”体療”って何?
このセッションでは、治療がうまくなるための体療が何なのか?なぜ、筋肉や内臓が緩む感覚がわからないあなたに体療が必要なのか?を実際に体験してもらいながらあなたの体に染み込ませていきます。体験していただくとわかると思いますが、体療をするだけで手の感覚が繊細になり、今までわからなかった筋肉や内臓が緩む感覚がわかるようになります。なので、あなたが今まであきらめてしまっていた痛みに対しても結果を出すことができるようになります。このセッションでは僕たちが独自に編み出した体療についての知識とテクニックの全貌を明らかにしていきます。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#2
あなたの治療スキル
レベルはどれくらい?
このセッションでは、あなたがこれからもっともっと成長して多くの患者さんを救えるようになってもらうために、僕たちは独自に「治療技術習熟度チャート」を開発しました。この「治療技術習熟度チャート」では今のあなたが治療家としてどのくらいのレベルなのかを明確に見える化していきます。なぜ見える化をするのか?それはあなたがより成長し、もっと多くの患者さんを救うためには何をすればいいのか?や、治療家として次のステージに進むためにはどうすればいいのか?次に進んだ自分は何ができるようになるのか?を明確にしてあなたがより早く成長する為のサポートをしていきたいからです。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#3
あなたの治療家レベルを
徹底解説
このセッションでは前のセッションで「治療技術習熟度チャート」をもとに調べ、明確にしたあなたの治療家レベルに対して、セラピストとして患者さんに向き合って表面的なマッサージなどではなく、もっと体の深い部分から治療して患者さんの痛みを根本から解決するために必要な触診や治療テクニックなんなのかを解説していきます。そしてセラピストとして患者さんに向き合うためには体をどのように整えていけばいいのか?どのような状態がベスト何なのか?も実例を基にしながらお伝えします。そして僕が今臨床で行っている治療レベルをあなたが手に入れるためにはどうすればいいのか?を、「治療技術習熟度チャート」に基づいて全て明確なステップにして説明していきます。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#4
なぜ、治療が
うまい日とヘタな日があるのか?
あなたは同じ治療をしていても「この前はこれで緩んだのに、、、」や「なんか今日は緩みづらいな。」なんて経験はありませんか?これはあなただけの悩みではありません。あなた以外にも全てのセラピストが心の中で思っていることです。このセッションではどうしても治療でムラができたしまうあなたのために”治療のムラを無くす方法”をお伝えします。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#5
なぜ内臓治療で
腰痛が改善できるのか?
このセッションでは、なぜ筋膜リリースでも変化しなかった腰痛が内臓治療で改善できるのか?を解説していきます。あなたは内臓が腰痛の原因と言われ、納得することができますか?僕が患者であればまず信じないでしょう。しかしそこには明確な理由があればあなたも患者さんも納得できるのではないでしょうか?内臓は腹膜を介して筋膜と繋がりがあります。例えば、腎臓と大腰筋がいい例だと思います。腎臓と大腰筋は腎筋膜と言われる組織でつながっているため、腎臓の位置異常などで大腰筋が牽引され大腰筋に高潔ができることがあります。なので、もしあなたが筋膜リリースだけでは腰痛を改善できないのだとしたら、それは腎臓が原因かもしれません。このセッションでは、なぜ内臓治療で腰痛が改善できるのか?について腰痛と内臓の密接な関係性をお伝えしていきます。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#6
内臓治療ですぐ戻る腰痛に
結果を出す方法
このセッションでは内臓治療で腰痛に結果を出すための治療ステップを公開します。もしあなたが今現在、内臓治療を取り入れていてもいい結果が出ていないのであれば…それは治療するステップに問題があるかもしれません。来院した患者さんに手当たり次第、内臓治療すればいいというわけではないのです。必要なのは、どの患者さんが内臓に痛みの原因があるかを見極めることです。この見極めができなければ、あなたがどんなに素晴らしいテクニックを手に入れても、内臓治療で結果を出すことはおそらくできないでしょう。なので僕たちが実践している効果実証済みのつ治療ステップをお伝えさせてください。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#7
肝臓を確実にリリースするための
必須テクニック
このセッションでは、僕たちが発見した肝臓リリースをする際に必要不可欠なテクニックを紹介します。もしあなたが以前どこかのセミナーで内臓治療を学んで、そのテクニックを使って肝臓治療をしたとして、全く腰痛や肩の痛みが改善しなかった経験はありませんか?それはこのテクニックを知らなかったからです。このテクニックを手に入れれば、肝臓があっという間に緩んでいきます。なので今まで結果を出せず、使えないと思っていた内臓治療テクニックでも確実に結果を出すことができることでしょう。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#8
【検証】
肝臓が溶けるように緩む瞬間
このセッションでは前のセッションで学んだテクニックを使ってペアになった人に肝臓治療してもらって、肝臓が緩む瞬間をあなたの体で実感してもらいます。なぜなら、実感することが内臓治療では一番の練習になるのです。なので、時間の許す限り、講師も直接あなたの肝臓を治療します。日々の臨床で素晴らしい結果を出している講師陣が行う本気の治療で、肝臓が緩む瞬間を体験してください。そして肝臓がリリースされることで体が肩や頸部、股関節の可動域が改善し楽になることを実感してください。この実感こそが内臓治療の習得では最も重要になります。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#9
命を削る
有能な治療家たち
…とは?
それは、あなたのことです。そして、これを読んでいるほとんどのセラピストが当てはまると思います。これを読んでいるあなたは患者さんのために貴重な休日を返上してまで勉強できる優秀なセラピストです。そして、優秀な治療家は患者さんをなんとかするために尽力して、いつの間にか自分の体を壊してしまい、早々にこの業界を去っていきます。しかしそれでは僕はダメだと思います。優秀で腕のいい治療家こそ長生きしてより多くの患者さんを救わなければいけないのです。なのでこのセッションでは患者さん思いの優秀な治療家が知らずしらずに陥ってしまう、体をこわす負のスパイラルをあなたがそうなる前に紹介します。そして長く臨床を続け、できるだけ多くの患者さんを救うべく治療してください。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#10
内臓治療の
デモンストレーション
このセッションでは、実際に内臓治療をすることで痛みがどのように変化するのかを講師の治療のデモンストレーションで学びます。どうやって普段の臨床に内臓治療を組み込んでいけば、患者さんの痛みを改善できるのかを眼の前で見ることができるので、具体的な内臓治療の取り入れ方があなたの記憶と身体にしみこみます。もしあなたが現在内臓治療をしているのであれば、結果の出る内臓治療の流れを目の前で観れる貴重な機会ですので、講師の一挙手一投足すべて見逃さないようにしてください。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#11
胸郭がガチガチで右側のしつこい腰痛の隠された原因の治療方法
【肝臓反射点リリーステクニック】
あなたもご存知の通り、肝臓には横隔膜が連結しています。そして、横隔膜は大腰筋と繋がりがあります。これらの事実から、肝臓のアライメント不良などによって、横隔膜への刺激により、関連痛として腰痛などが生じているケースがあるのです。もし、筋筋膜への治療で腰痛や股関節の痛みに変化が出ない場合は、肝臓の治療が非常に有効になる可能性があります。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#12
どんなにリリースしても緩まない大腰筋の硬さの原因
【心臓 反射点リリーステクニック】
このセッションでは腰痛治療に有効な心臓のリリースについてお伝えします。心臓の膜は縦隔周囲の組織と連絡しており、この縦隔組織は、横隔膜などのディープフロントラインの組織に連絡しています。そのため、心臓が腰痛の原因になることもあります。もし腰痛で、ディープフロントラインで痛みが変化するが、すぐ戻ってしまう場合は心臓が原因かもしれません。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#13
大腰筋と腰方形筋で腰痛が改善するなら忘れてはいけない治療ポイント
【腎臓反射点リリーステクニック】
このセッションでは腰痛治療には絶対に欠かせない腎臓のリリーステクニックをお伝えします。腎臓および周囲の膜組織の変位によって腰痛が生じます。腎臓は大腰筋や腰方形筋と連結しています。そのため、腎臓の変位によって、大腰筋や腰方形筋を含む膜組織の滑走性が低下し腰痛が生じるのです。腎臓のリリースで腰痛が改善する事実を知ってください。

このセッションが終わる頃あなたは、、、
image
セッション#14
感覚が高まったことを
実感出来る実技練習
このセッションでは、今日のセミナーで学んだ体療と治療テクニックを習得するためにペアの方を治療してもらいます。今日学んだ知識、スキルを総動員して、ペアの方を治療してください。知識がある先生を治療することで患者さんからは絶対に得られないフィードバックをもらうことができます。

このセッションが終わる頃あなたは、、、

本当に効果あるの?

あなたがそう思うのも当然でしょう。今まで色々なセミナーに参加してテクニックを学んできたでしょうし、実際使ってみて「全然変わらん…」と思ったことがあるかもしれません。

しかも今回は、自分の体に原因があると言われれば余計に疑いたくなる気持ちもわかります。正直言って、僕も初めはそうでした。しかし信頼できる師匠でしたし、実際師匠も実践していて素晴らしい技術も持っていました。なので僕も初めは騙されたと思って始めたのです。

しかし実際僕もこの方法を取り入れてわずか半年で今まででは荒れないような治療結果を出すことができました。例えば、不妊治療や大人のアトピー性皮膚炎の改善です。そして今では業界の常識ではありえないような難病に対しても結果を出すことができています。

オッと…忘れるところでした。

今なら4つの豪華特典を
参加者全員にプレゼント!

治療後3時間で戻ってしまう
腰痛の見逃してきた原因の治療方法
ー腎筋膜リリーステクニックー

image
もしあなたが腰痛治療で大腰筋を治療した時、その場では痛みが改善するが「3時間くらいしたら、また痛くなってきた」と報告を受けたことはありませんか?なぜもどってしまったのか?別にあなたの治療が悪いわけではありません。それは大腰筋の中でも「腎筋膜」をリリースしていなかったからです。腎筋膜は大腰筋につながる筋膜で腎臓周囲を包み込んでいます。この腎臓と大腰筋の間にある筋膜がリリースできていないと、大腰筋由来の腰痛はすぐに戻ってきてしまいます。なのですぐに戻ってきてしまう腰痛は「腎筋膜」を治療する必要があるのです。

3年以上続く便秘がたった2週間で解消?
ー小腸・大腸リリーステクニックー

image
今まで3年以上続く便秘がたった2週間で改善できるテクニックがどれだけ多くの患者さんを救うことができるでしょうか?便秘を徒手で治療すると早くても2-3ヶ月かかることはよくあります。しかしこのテクニックをあなたの便秘治療に加えるだけで改善までの期間を大幅に短縮することが可能です。なのでもしあなたが担当している患者さんでなかなか便秘が改善しないのであればこのテクニックをプラスしてください。いい結果が期待できることでしょう。

頭痛やめまい、だるさを伴う
生理痛の改善方法
ー頭蓋リリーステクニックー

image
鎮痛剤を飲んでも効果がない。生理が来る度に頭痛やめまい、だるさが襲ってくる。そんな生理痛を自分の手で改善したいのであれば頭蓋治療をしてください。生理痛にはホルモンバランスが特に影響します。頭蓋骨に歪みがあれば脳内の血流や脳脊髄液の流れが悪くなりホルモンバランスを乱す原因となります。なので、内臓リリースで生理痛を改善できないのであればこの方法を試してみてください。

ツボでもダメ。漢方を飲んでも効果がない
冷え症を改善する方法
ー下肢循環システム改善マニュアルー

image
この特典では冷え症の中でも最も多い下肢の末端冷え症を改善できるテクニックをお伝えします。なぜ冷え症が起こるのか?それは下肢の循環システムが上手く機能していないからです。この特典では、骨盤を調整することで自律神経を刺激して下肢への血流を改善することができます。半身浴をしてもダメ。ツボを押しても改善しない。漢方を飲んだけど効果がなかった。そんな冷え症には効果抜群です。是非使ってみてください。

以下の会場で開催します

<関西>
日程:
5月06日(日) 10:30~16:00 (受付:10時~)
会場:
京都市内(お申し込みを頂いた方に個別に連絡いたします)
<関東>
日程:
5月13日(日)10:30~16:00 (受付:10時~)
会場:
東京都内(お申し込みを頂いた方に個別に連絡いたします)
<東海>
日程:
4月22日(日) 10:30~16:00 (受付:10時~)
5月13日(日) 10:30~16:00 (受付:10時~)
会場:
名古屋市内(お申し込みを頂いた方に個別に連絡いたします)
<東北>
日程:
5月13日(日)10:30~16:00 (受付:10時~)
会場:
仙台市内(お申し込みを頂いた方に個別に連絡いたします)
<九州>
日程:
5月06日(日) 10:30~16:00 (受付:10時~)
会場:
福岡市内(お申し込みを頂いた方に個別に連絡いたします)

もしかしたら、あなたも
3流セラピストかも知れません、、、

世にはびこる3流セラピストの生態を紹介します。朝起きれば、体がだるく、体のどこかに痛みがあり、5分間治療すると必ず腰か肩かに痛みが出てきます。そして治療中は内臓を緩める感覚は当たり前にわからない、大腰筋すら触診できず、緩んでいるかわからないセラピストのことです。

この3流セラピストは、とにかくテクニックが大好きで、改善できない症状の患者さんに出会っては、断るごとに新しいテクニックを求めています。「3秒で大腰筋がリリースできるテクニックが完成しました!」と案内すると、すぐ飛びついてくるのが3流セラピストの特徴です。

もし、あなたがこの条件に当てはまるのであれば、今すぐ治療家をやめてください。内臓はもとより筋膜すら触診できないのに治療家を名乗るのは頑張っている他の先生の迷惑になりますし患者さんに対しても失礼です。

しかし、それでも治療家を続けたい。患者さんのために何とか自分を変えたい。というのであれば、この「体療による体質改善で治療がうまくなる方法」はあなたのものです。これから先どうなるかはあなた次第です。しかし決して後悔しない決断をしてください。

無料招待は4月20日(金)まで

藤井翔悟

今すぐ参加する 関西
今すぐ参加する 関東
今すぐ参加する 東北
今すぐ参加する 東海
今すぐ参加する 九州

よくある質問

Q:このセミナーを受けると筋膜が緩む感覚も身につけることができるのでしょうか?
A:はい、できます。内臓の緩む感覚はもちろん、筋膜の緩む感覚も身につけることが可能です。ぜひ、参加することをお勧めします。
Q:私は今まで内臓治療をしたことがありません。そんな私でも治療できるようになりますか?
A:はい可能です。この無料セミナーでお伝えしているテクニックは簡単ですので1日あれば十分習得可能です。
Q:解剖の知識が全くありませんが、それでも参加して大丈夫ですか?
A:安心して参加してください。セミナー中は講師が基礎からお伝えさせていただきますので、解剖学を勉強していなくても問題ありません。
Q:理学療法士などの国家資格を持っていませんが参加できますか?
A:はい、参加できます。必要なのは患者さんを自分の手でなんとかしたい気持ちだけです。
Q:セミナーではどんなテクニックを学べますか?
A:肝臓・心臓・腎臓の徒手でのリリーステクニックと内臓の触診方法、緩める感覚を高めるワークなどのテクニックをお伝えさせていただきます。
Q:セミナー中に実技が習得できるか心配です。
A:ご安心ください。講師とスタッフが基礎的なところから丁寧に指導させていただきます。実技系のセミナーが初めてのあなたでもしっかりと感覚を習得していただけます。
Q:内臓を緩める感覚がわかりません。セミナーを受講すれば分かるようになりますか?
A:なります。当日は緩める感覚がわかりやすくなるボディーワークを2~3つお伝えさせていただきます。このワークをする前とした後では緩める感覚が全然違うので楽しみにしていてください。
Q:内臓治療をしていると頭が痛くなったり、気分が悪くなることがあるのですが、この悩みはセミナーで解決できますか?
A:はい。その悩みを解決する手段こそ体療です。ぜひ習得してその悩みを解決してください。

PS.いち早くセミナーを受講された先生はこんな成果を得ています。

体療をやって自分の体が
変わっていく感じがわかりました!

整骨院勤務 湯本先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
内臓が緩んだ感覚がわからないので実際に感覚が学びたくて受講しました。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
触診の部分で内臓の触り方がわかりました。今までのとはやはりズレがあったので修正できてよかったです

Q.体療をやった感想を教えてください。
自分自身の体が変わっていく感じがありました。なんか体があったかくなっていく感じです。自分の肩こりが治る感じがしました

Q.なぜ体質改善をしようと思ったのですか?
緩んだ感覚がわからないという悩みはずっと前からありました。最近は自分の体に何か原因があるのでは?と思った。緩んだ感覚がわかればもっと臨床が楽しくなるしやりがいも出ると思う。なので自分の体質から変えることからやってみて、それからもっとテクニックや経験を積んでいきたいと思ったから。だから自分自身を変えようと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
私みたいに緩んだ感覚がわかりづらい人です。この悩みは私だけではないと思います。あとは治療してすぐに自分の体調が悪くなってしまう人にはオススメだと思います。健康な私でも体質改善することでもっともっと治療が変わるのかなってのが楽しみです。

体療をやる前とやった後では
緩む感覚が全然違いました!

整体院院長 磯部先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
内臓調整をしても緩む感覚がわからないのと一番は戻りがいいのが悩みです。そして治療していると”もらって”しまってしんどくなってしまう。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
体療の凄さを実感しました。体療をやる前とやった後では治療の結果がまるで違ったので、これは使えるなって思いました。

Q.体療をやった感想を教えてください。
僕も今食事を気をつけるようにしていまして、水もよく飲むようにしたら、体の状態とか指の感覚がよくなってきました。なのでもっと本格的に体療で体質改善をしたいと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
より良い治療を患者さんに提供したいと思っている人や自分自身が治療中もらってしまって辛い方は是非受講した方がいいとおもいます。

体療をやった後は確実に感覚が上がるのがわかりました!

回復期勤務 理学療法士 大島先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
痛みが取れるときもあるがなかなか取りきれないことがあるのと、すぐに痛みが戻ってきてしまうことがあって、毎回同じ治療を繰り返しをしてしまって問題を解決できないことです。それに治療をしていくと夕方になると体がしんどくなってきてしまうのが6ヶ月くら続いてます。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
内臓を触っている感覚と緩んでいく感覚がより明確になりました

Q.体療をやった感想を教えてください。
体療をやってみて、確実に体療をやった後の方が緩んだ感覚がわかりやすかったです。治療のムラや体のしんどさは自分の体質に原因があるのだと思いました。なので改善したいと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
治療すればするほど辛くなる人や内臓が緩む感覚がつかめない人にはオススメです。特に緩める感覚は体療をするとかなり実感があるのでこれは他では手に入らないと思います。

緩む感覚がつかめた!
自分のポジショニングの重要性がわかりました!

病院勤務 理学療法士 高槻先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
緩む感覚がわかりづらいのとこれで本当に緩んでいるのか?っていう感覚に自信がないのがありました。それと痛みを取り機つ子yとができないことが多くて、僕も患者さんも困っていました。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
緩む感覚がわかるようになりました。改善できない理由が自分の体の状態など、技術以外にもあるんだなってのがわかりました。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
臨床の広範囲なってくると体がしんどくなってくることがあるのと手の感覚が鈍くなってくることがあって、それが体療で改善できたのでこのまま続けていこうと思います。

Q.体療をやった感想を教えてください。
ちょっとでも臨床で患者さんの痛みに結果を出せなくて不甲斐ない思いしているのであればここにきて1回試して感じてみた方がいいのかなって思います。

体療をやると内臓が動いている感覚が
素人の僕でもわかりました!

介護士 川合先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
私は介護士で、ボランティアで同僚や利用者さんにマッサージをしていて、「ありがとう」と言われるのが嬉しくて資格を取ろうと思って鍼灸師の学校に通っています。「何かいい方法はにかな?」と思って探していたらここを見つけて参加しました。最近すごく疲れやすくて疲労感がすごいのが悩みでした。特に人と接した後などすごく疲れるのが謎でした。それが今回参加して謎が解けました。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
手の感覚と内臓が動いている感覚が少しわかるようになりました。

Q.体療をやった感想を教えてください。
体療をやる前とやった後治療の違いが素人の僕でもすごい感じました。今回参加してよかったです。

体療をやる前とやった後では
緩む感覚が全然違うのが
自分でもよくわかりました!

理学療法士 大塚先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
今までの治療では緩んでいるところと緩んでいないところの差が激しかったのと、痺れがある患者さんの治療がうまくできないのが悩みです。それに僕自身が頭痛持ちで仕事が終わるとなぜかすごく疲れます。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
触診の感覚が動画だけではよくわからなかったのですが実際に受講すると感覚がわかるようになったのが良かったです。

Q.体療をやった感想を教えてください。
やる前とやった後では緩める感覚が違ったのでこれは続けていこうと思いました。

触診やタッチの仕方が変わって
患者さんにそれが伝わったのが嬉しかったです!

整骨院勤務 柔道整復師 今坂先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
筋膜リリースや内臓治療をしている時に緩む感覚はわかったりわからなかったりする。治療していると1日の後半になってくるともらってしまうことが悩みでした。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
治療の感覚が体療をやった後ではこんなにも違うんだと思いました。

Q.体療をやった感想を教えてください。
ここに参加する前に自分でも体質改善したら何か変わるのかな?と思って水を一杯飲むようにしました。そうしたら触診の感覚が以前よりもよくなって、それが患者さんい伝わったので、真剣に体質改善をしたいと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
自分を頼ってくれる患者さんに申し訳ないと思う気持ちが少しでもあるのであれば体療は必要だと思います。

戻りの早い患者さんに
内臓治療という新しい選択肢を得られました!

柔道整復師 關谷先生

Q.臨床での悩みを教えてください。
その場では痛みは取れるが翌朝起きたら痛みが戻ってしまう。筋膜が緩む感覚はなんとなくわかるんですが、内臓が緩む感覚がよく分からないのが悩みでした。

Q.このセミナーに参加して解決できたことは何ですか?
受講して自分でやるのはもちろん、講師の先生にやってもらった時に内臓が緩むと足先からこんなに体があったまるんだっていうのがわかりました。今まで内臓治療を取り入れていなかったのでこれからは感覚もわかってきたので取り入れてみようと思います。

Q.体療をやった感想を教えてください。
もともと治療が終わるとひどい時は頭痛とめまいが起こるときがあったので改善できると思ったからです。そして自分の体の状態が患者さんへの治療結果に結びつくことを知ったのでなんとかしないといけないと思いました。

Q.体療が向いている人を教えてください。
治療が終わった後に疲れやすい方とか、患者さんの体には目を向けるけど自分はないがしろにしてきた先生には向いていると思います。

今すぐ参加する 関西
今すぐ参加する 関東
今すぐ参加する 東北
今すぐ参加する 東海
今すぐ参加する 九州

pps.これが僕が体質改善を決意した理由です

なぜ僕が体質改善して治療がうまくなりたいと思ったのかというと、それがセラピストの使命だからです。例えば、痛みだけではなく便秘、冷え、生理中に腰が痛いとか頭が痛いという悩みをセラピストとして僕はすべてを改善したいです。

これは僕の欲でしかないです。僕の整体院には西洋医学では結果が出ていない人がとても多いです。僕の患者さんの話をすると「先生ならなんでも治せますよね?私の腰痛をこんなに改善できたのなら私の旦那のアトピーも改善できますよね?」 とよく言われます。

ならば、もっと深い悩みも改善できるようにと決意し勉強しました。例えば、内臓治療、頭蓋治療、オステオパシー、カイロプラクティック、中医学、東洋医学全部勉強しました。
なので、あなたも西洋医学だけしか学ばないのではなくもっと広い視点で学んで、患者さんに「ありがとう」と言われればセラピストとして最高ではないでしょうか?

なので僕は、目の前の患者さんにもっと総合的に結果を出せるようになるため、カラダの深いところも学んでいったわけです。日本体療協会は、セラピストの体質改善をして技術を劇的あげていこうとうのがコンセプトです。頭蓋とか内臓のテクニックも大事です。 しかし 、それよりも大事なのはテクニックを使うセラピストの体質です。 僕はまずそこから改善していきたいと思っています。