メールアドレス(必須)

以下の内容に同意の上ご登録ください。

当社では、お客様よりお預かりしました個人情報を、セミナーの開催、書籍、CD、DVD、教材等の販売業務において、下記の目的で利用いたします。

無料ビデオ申込みされた方の個人情報:サービス実施とメールマガジン配信のため

また、法令の規定等による場合を除き、お客様の同意を得ずに第三者に提供することはございません。前述の利用目的達成の範囲内において業務委託する際には、選定基準に基づき個人情報を安全に管理できる委託先を選定した上で当該委託先を適切に監督いたします。個人情報の提出については、お客様の自由なご判断にお任せいたしますが、必要事項の中でご提出いただけない個人情報がある場合、サービスの一部をお受けいただけない場合がございますのでご了承下さい。

メールマガジンの送付
当社では、お客様よりお預かりしましたメールアドレスを、当社よりお送りするメールマガジン(広告を含む)の送付のために使用します。 メールマガジンの送付を希望されない場合は、当社から送られるメールマガジンに記載されている解除手続きにより、解除をお願いいたします。あらかじめ同意の上、お申し込みください。

個人情報の利用目的の通知,開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去及び第三者への提供の停止については、下記までご連絡ください。

株式会社 藤井翔悟 事務所
個人情報保護管理者

株式会社 藤井翔悟 事務所
〒604-8172京都市中京区烏丸通り三条上る場ノ町596 ハイツエスメラルダ709
TEL:075-748-1410(土日祝を除く10~17時)

※ご登録すると藤井翔悟のメールマガジンが届きますがワンクリックでいつでも配信解除ができます。

  • 2015年4月12日

㉒ 腰痛患者のシビレに関する最大の発見

 

 

 

 

 

From 藤井 翔悟

 

 

 

 

今日も新たにシビレの調整のヒントであったり、

アイディアをあなたにお伝えさせてもらいます。

 

 

 

 

頚椎の周り位置している筋や神経も一緒に調整できれば

シビレというのは改善できるんですよ。

下肢のシビレとかかなりの確率で。

 

 

 

 

それが脊柱管症と言われていても、

ヘルニアと言われていても改善できる

パターンが結構多いですね。

 

 

 

 

果たして狭窄症だからシビれる、

ヘルニアだからシビれるというのは

しっかり頚椎の関連を除外して言えてるんですかね

というところまで考察するのが大事です。

 

 

 

 

そこまで考察できていなくて、写真見ただけで

「ちょっと飛び出ているし、そのせいだろ」

と言ってしまうのは、

 

 

 

 

ここの因子を全く無視してしまっていますので、

シビレという問題点を捉えきれていない

要因であったりするということを多々経験しますので、

ここをしっかりと踏まえていただきながら

やって頂ければなと思っています。

 

 

 

 

また今日シビレを調整するために

もう1つ大事な部位をお伝えさせていただきます。

 

 

 

 

それがこれです。広背筋の停止部。

ベーシックコース参加中の先生方は

すごくわかると思うんですけど、

 

 

 

 

広背筋って停止部でね、

筋硬結ができたりだとか痛み、

シビレの原因になることがめちゃめちゃ多いんですよ。

 

 

 

 

広背筋を停止部を調整することで下肢のシビレ、

お尻のシビレとかが改善されるケースが結構多いです。

これなぜかというと、広背筋ってね、

実は頚椎の動きとめちゃめちゃ関連深いんですよ。

 

 

 

 

セミナー参加されている先生方はわかると思うんですけど、

広背筋持ちながら頚部の側屈回旋したら可動域が上がるじゃないですか。

という感じで広背筋の停止部は頚椎ともろに関連しています。

 

 

 

ここを調整することで実はシビレが取れるんですよ。

不思議なもんですけど、取れるんですよ。

この事実を知ってもらいながら是非とも

腰痛の患者さんのシビレを診ていってください。

 

 

 

 

僕の捉え方としてはシビレって言うには

病態としてはほとんどが首が原因なんですよ。

それで出ている場所が手なのか、足なのかの

違いだけという感じですね。

 

 

 

 

結局調整していくものとしては頚椎。

頚椎をこう広背筋の停止部を使って調整していくという形を

ひとつアイディアとして持って頂ければなと思います。

 

 

 

 

腰痛改善率91.7%のセラピストがコッソリ教える

腰痛治療25のポイントを知りたい人は他にいませんか?

http://xn--mdki1ec4579albbc20bevewt1c79o2yf78f.com/yotsu-list/

メルマガ登録

以下にいつも使っているメールアドレスを正しくゆっくりと入力してボタンをクリックしてください。

メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る