大腰筋治療の新常識 大腰筋9つのテクニック

あなたは腰痛治療で
こんな悩みは
ありませんか?

image

そんなあなたであれば、今回ご紹介する9つの大腰筋テクニックは必ず必要になると思います。実はあなたが治療していると思っている大腰筋は本当はごく一部しか治療できていません。なぜなら、大腰筋は、、、

人体最大の筋肉
「大腰筋」

image

あなたは大腰筋の事をどのくらい知っていますか?実は大腰筋は人体では大殿筋に次ぐ、2番目に大きな筋肉です。そして、腰椎・骨盤・股関節と3つの関節をまたぐ「人体で最大の多関節筋」でもあります。そのため、大腰筋の働きは「腰や骨盤の安定」、「股関節の運動」、「体全体のバランス」など多岐にわたります。そのため、腰痛といえば大腰筋と言われるほど、重要な筋肉となっています。

大腰筋の”盲点”を突く

image

大腰筋といえば、お腹真ん中付近を治療することが多いのではないでしょうか?先ほどもお伝えしましたが、大腰筋はとても大きな筋肉です。そして、大腰筋のすぐそばにはたくさんの筋肉や内臓があります。ほとんどの治療家はこの大腰筋と他の組織との癒着している「大腰筋の“盲点”」ともいえるポイントを見逃してしまっています。たとえば、大腰筋と恥骨筋の癒着するポイントには大腿神経が通っており、このポイントを見逃してしまうと痺れや腰痛を改善できません。このように、あなたが治せないと思っている症状も、見るべきポイントを見逃してしまっているからということがほとんどです。

たった3時間で劇的改善
細胞レベル
大腰筋を治療する

image

あなたがJPR協会のテクニックを1度でも使ったことがあるなら、腰痛治療において大腰筋の重要性は身に染みるほど知っていると思います。それと同時に体の一番奥にある大腰筋の治療に難しさも感じているのではないでしょうか?

そんなあなたのために、今回は大腰筋を確実に治療するための9つのポイントをご紹介します。このポイントさえ治療する事ができれば、内臓との癒着も、他の筋肉との癒着も、神経との癒着も全て取り除け、完璧に大腰筋をゆるめきることができます。そして、あなたが悩んでいる腰痛のもどりも取り切れない痛みも解消され、自信をもって腰痛治療ができるようになります。もちろん、ポイントさえわかれば、難しいことはありません。

実際、初心者や無資格のセラピストの先生方がこんな風に大腰筋治療に自信を持てるようになっています。

あっ!

効果は本物だったんだ!

簡単なので
明日から
すぐ活かせそう!

田中先生 セラピスト

大腰筋という一つの筋肉だけで、こんなに多角的な見方とアプローチ方法があるのかとすごく驚いた!これからすぐに臨床で活かせそうです!担当患者様を治したいと本気で思っている人には、すごくわかりやすいし、おすすめです!

自分の腰痛が治った!

大上先生 柔道整復師

大腰筋だけでもこんなにたくさんのテクニックがあって勉強になった!すぐ臨床で使いたいです!自分も腰の痛みで悩んでましたが今日やって、腰の痛みが取れました!すごいテクニックです!腰痛の患者さんで悩んでいる方はぜひ受講してみてください!

わかりやすくて、
全てが解決できた!

明戸先生 ヨガインストラクター

わかりやすい説明だったので、手の感覚、体の感覚もすっと入ってきました!今まで私はいろんなことをやってきましたけど、このテクニックに出会って、すべてが解決した感じがしてます!本当にわかりやすくてよかったです!

大腰筋を確実に治療できれば、腰痛の痛みは取りきれます。あなたはそれに沿って真似するだけでいいのです。一度学べば、一生モノとなるのが、この技術なのです。

その大腰筋を確実に治療できる技術を体系的に学べるのが、、、

NEW

title

image

これだけは知っておきたい
9つの大腰筋テクニック

それが、この”超スーパー「大腰筋」”です。大腰筋の治療すべき9箇所をゆるめて、腰痛を確実に治療する。その評価方法と9つのテクニックが学べるようになっています。

あなたがこの大腰筋を確実に治療できる9つのテクニックを受講すれば、腰痛を治しきれない治療家から、腰痛を治しきる治療家に変わることができます。患者様に申し訳ないと思う毎日から、自信をもって治療できる毎日に変えることができます。

では、講座の詳細を説明すると…

ベーシックコースでは
まったく公開していない
9つの大腰筋テクニック

image
セッション1

なぜ大腰筋を完全に
治療する必要があるのか?

今まで誰にも明かされなかった、”超「大腰筋」筋膜リリース”とは、大腰筋をゆるめ切る最新の治療テクニック集です。その治療ポイントは全部で9つ。

このポイントこそ、癒着が起こりやすい筋硬結の多発部位です。大腰筋は人体で2番目に大きい筋肉です。しかも腰椎から大腿骨まで続く長い筋肉でもあります。ですから多くの場所で筋肉や内臓と隣合わせになり癒着を引きおこします。そして硬結ができこの硬結が痛みの原因となるのです。あなたはこの事実をご存知でしたか?

このセッションを受講することであなたは…

  • 人体の構成から考察する、大腰筋の解剖がわかります。
  • なぜ大腰筋は治療ポイントが多いのか?教科書には載っていない意外な理由とは?
  • この9つのポイントを知ることなく、取りきれなかった患者の痛みを消失させることはできません。
image
セッション2

大腰筋の
筋膜リリースについて
知っておかなきゃ
いけない事

このセッションではどのような場所に筋硬結ができやすいのかをお伝えします。

ズバリ筋硬結ができやすいのは、こすれる場所、筋腹、筋腱移行部の3カ所です。こすれる場所とは他の筋肉や内臓と摩擦し炎症を引き起こし、硬結となって痛みの原因になるポイントです。筋腹とは、大腰筋で一番よく使われる太い筋肉のことです。使用頻度が高いので硬結ができやすいのです。筋腱移行部はメカニカルストレスがかかりやすく、ここも硬結ができやすいポイントになります。

このセッションを受講することであなたは…

image
セッション3

発表!『9つ』の
治療ポイント!

このセッションでは具体的に「宝の地図」とも言える9つの治療ポイントをお伝えします。この重要部位を知るだけでもあなたの臨床は劇的に変化します。なぜならこのポイントは必然的に筋硬結ができやすい部位だからです。(そしてこの知識は「トリガーポイントの教科書」にも載っていません)

コースセミナーでは大腰筋自体への治療をお伝えしています。しかし今回は新たに「筋膜や内臓との癒着ポイント」こそ、大腰筋の治療すべきポイントであることをお伝えします。

このセッションを受講することであなたは…

  • 注意!この9つの治療ポイントを順番に評価するだけで、今まで取りきれなかった痛みを簡単に治すことができます。
  • 痛みの原因部位をより明確化させることができます。
  • 大腰筋で治療すべき9つのポイントがわからない?だったらこのセッションをみてください。新人セラピストでも簡単に理解できます。
image
セッション4

大腰筋の『筋腹』

大腰筋の筋腹です。大腰筋の筋膜リリースでは必須の部分です。大腰筋を評価治療するときの第一選択肢となります。腰痛、肩こり、首こり、膝の痛みとどんな痛みにも関係しています。

とくにこの筋腹部分は腰痛と密接に関係しており、もし見逃している場合いくら腰を揉んでもまったく臨床で変化はでません。なぜならこの大腰筋の筋腹部分を見逃しているからです。腰痛を治したいのなら絶対に知っておかなければなりません。

このセッションを受講することであなたは…

image
セッション5

大腰筋の筋腹『深部』

さらに大腰筋の筋腹部分をリリースしたい場合にはこの方法を使います。しばしば深部がゆるみ切っていないことが腰痛が取りきれない原因になっていることがあります。痛みがもどってしまうことについても同様で、この大腰筋の深部がゆるんでいないことが原因になっていることがしばしばです。

ですから腰痛を取り切りたい、痛みのもどりをなくしたい人には必須のテクニックとなります。

このセッションを受講することであなたは…

  • 今までの3倍の効果で大腰筋のリリースを行えます。変化量が大きいので治療時間が半分以下になります。
  • 脊柱管狭窄症の痛みを、たった1回の治療で大幅に改善させ、歩行距離を伸ばすことができます。
  • 今まで手が出せなかった、原因不明の腰痛に結果を出すことができ、患者さんに「ありがとう」と言ってもらえます。
image
セッション6

大腰筋の『外側』線維

大腰筋の外側部分がこの筋膜リリースポイントです。ちょうど腹斜筋の深部にあたります。臨床上によく出くわす側弯などはこの大腰筋の外側が原因となっていることがしばしばです。体幹が傾いているので筋肉の短縮が起こり、大腰筋の外側に筋硬結が多発してしまうのです。なので背骨が曲がっている腰痛患者様に、大腰筋を治療しても痛みが残っている場合には、ここを見逃している可能性が高いです。

このセッションを受講することであなたは…

image
セッション7

大腰筋の『後部』線維

朗報です。いままで触ることができなかった大腰筋の後部線維もこれで安心してリリースできます。また多烈筋や腰方形筋の奥にありますがこの方法なら今までの3倍ゆるませることができます。

また大腰筋の後部線維は体幹の伸展だけでなく屈曲の痛みにも関わります。姿勢保持にたえず働く筋肉であるため緊張も高くなりやすいです。この後部線維を治療できずに腰痛を治し切ることは不可能と言ってもいいでしょう。

このセッションを受講することであなたは…

  • これは魔法なのか?背部の大腰筋を一瞬でゆるめるテクニックを学べます。
  • ベーシックでは教えていない大腰筋のリリーステクニック。これが効果抜群なんです!
  • 大腰筋を完全に弛緩させるための3つの条件
image
セッション8

大腰筋と
『腸骨筋との癒着』

大腰筋は腸骨筋と合わせて腸腰筋と呼ばれます。骨盤の内側で腸骨筋と大腰筋は合流します。ですからこのポイントが硬くなり、滑走性が悪くなると、首、肩、腰、膝に痛みを生じます。また腸骨筋と大腰筋は歩行時の作用が違うために2つの筋肉が癒着を起こすと歩行障害を引き起こします。したがってここをはがすのは歩行の改善には必須です。ここが癒着すると反り腰になりますので、反り腰で腰痛の方には必須の治療箇所です。

このセッションを受講することであなたは…

image
セッション9

大腰筋と
『恥骨との癒着』

10年以上の慢性時痛、そけい部が痛い人には必須の治療部位です。大腰筋が恥骨を乗り越える部分であり、摩擦で硬くなりやすい部位です。ここに硬結ができると腰痛とそけい部痛を引き起こします。しかしながらこの部位の硬結を治療する技術がないと痛みが長期化し原因不明の慢性腰痛となってしまうのです。このポイントを一度治療すれば、腰痛患者様は泣きながら感謝してくれるケースもあります。

このセッションを受講することであなたは…

  • 最も簡単でわかりやすい恥骨周辺をリリースする方法を習得できます。
  • 10年以上の慢性腰痛に変化を出すことができるので自分に自信がつきます。
  • 恥骨を調整して、腰痛を治し切る凄腕セラピストになりたい人は他にいませんか?
image
セッション10

大腰筋の大腿骨
『小転子』付着部

この大腿骨小転子付着部は、大腰筋が大腿骨に付着するポイントです。そしてこのポイントはスカルパ三角とも呼ばれます。スカルパ三角は大きな神経や動脈が通るので硬くなりやすいポイントです。そしてこのポイントが硬くなると腰に痛みを出すことがわかっています。ということは腰痛の原因が実はこの、小転子付着部の硬さにあるのです。腰痛患者に、背骨を調整したり、骨盤の調整をしても変化がない場合には、一度この小転子付着部を治療してみてください。

こちらのセッションではあるつながりを使ってこのポイントを治療する方法をお伝えします。

このセッションを受講することであなたは…

image
セッション11

大腰筋と
『横隔膜との癒着』

もしあなたの担当患者様に、腰痛で胸郭の可動性がない人がいたら、評価必須の部位です。大腰筋と横隔膜は腹腔内で連結しています。ですからすぐに癒着してしまいます。そして腰痛を引き起こします。さらに胸郭が硬くなることによって、胸郭の円滑な運動が阻害されて腰痛だけでなく肩挙上時の肩の痛みが誘発します。

また横隔膜は呼吸に関与しています。ですからこのポイントに癒着ができると呼吸がしづらくなるなどの不具合も生じてしまうのです。

このセッションを受講することであなたは…

  • 大腰筋をいくらリリースしても変化がなかった頑固な腰痛に変化を出せます。
  • ストップ!腰痛が治せず患者様と気まずい雰囲気になるのは、もうやめにしましょう
  • 自分の治療に自信が持てるので患者様と会うのが楽しくなるでしょう
image
セッション12

大腰筋と
『肝臓との癒着』

このセッションでは肝臓と大腰筋の癒着を解消するテクニックを習得します。肝臓は重いので重力によって下方に変位します。するとその下にある大腰筋と癒着を起こしてしまい胸郭の動きを阻害し腰や肩に痛みを出します。とくに右側に不調があり腰痛と肩痛があるならば、一度は評価すべきポイントでもあります。

このセッションを受講することであなたは…

さらに…

5つの大腰筋
完全消失マスター
プレゼント

特典①:
未公開のマル秘テクニック
松田圭太の腰痛テクニック
3選

image

JPR協会事業部長の松田圭太がまだ誰にも教えていない厳選された腰痛テクニック3選を「超スーパー大腰筋」をご購入してくれたあなたにだけ限定公開します。このテクニックを手に入れるだけで、慢性腰痛はもちろん、坐骨神経痛や脊柱管狭窄症など病院でも改善しないような難治性の腰痛患者さんを救うことができます。

あなたもこの機会に、松田圭太の本気の治療テクニックを自分のものにしてみませんか?もちろんテクニックは誰でもすぐに使えるように動画で解説させて頂きますのでご安心ください。


特典②:
「大腰筋」
セルフストレッチ
(基本編)

image

患者様の大腰筋を正確に評価でき、治療により腰痛が治せるようになれば、残る課題はいかに痛みのもどりを減らすことができるのかです。ここでは、大腰筋が腰痛の原因となった場合に、どのように患者様に自宅でセルフメンテナンスをしていただくのか?それによってどうやって痛みのもどりを最小限に減らすことができるのかを動画セミナーにて解説しております。大腰筋の治療後にぜひ、患者様に指導してみてください。


特典③:
「大腰筋」
相反神経
抑制ストレッチ

image

あなたは神経反射というものをご存知ですか?筋肉の神経反射に「相反神経抑制」というものがあります。この神経反射を使うと、大腰筋をさわらなくゆるめることができます。筋膜のつながりをつかったセルフストレッチではゆるまない。もしくは痛みが出てしまう場合などに、このストレッチ(応用編)を指導してみてください。あなたが今まで経験したことのない7秒間というスピードで大腰筋がゆるんでいくのを感じ取ることができます。


特典④
市場価格19,880円
「大腰筋」が学べる
リアルセミナーへ招待

image

大腰筋のリリース方法や考え方などはわかったけど、実際にどのくらいの強さでやっているのか?、どこまで緩めれば終わりでいいのか?など、動画ではわかりにくいこともあると思います。そんなあなたのために、実際に講師に触ってもらえ、指導してもらえる「リアルセミナー」へ無料招待させて頂きます。このセミナーに参加することで、実際に患者さんに使ってみての疑問点やよりテクニックを上手く使いこなすためのポイントなどを講師に質問することができます。もしあなたが、触る位置や押す強さ、使い方などに1mmでも不安があるなら、ぜひリアルセミナーに参加して、さらに治療技術をあげてください。


特典⑤
大腰筋治療が
飛躍的に上達する
「大腰筋の機能解剖学」

image

「そもそも大腰筋ってどんな作用があるのか?」ということです。なぜなら、大腰筋の作用を知ることができれば、なぜ患者さんの腰痛の原因が大腰筋なのかがわかるからです。たとえば、大腰筋は股関節を曲げる筋肉であり、歩いている時に足を前に出す重要な働きがあります。もし、あなたの患者さんが良く歩くビジネスマンで毎回大腰筋が腰痛の原因になっているなら、歩いている姿勢を変えなければいつまで経っても腰痛が改善しません。このように機能解剖学を知っていれば、もっと深くまで大腰筋の治療ができるようになります。もしあなたが、腰痛といったら大腰筋だからとりあえず治療しようということで大腰筋治療を行っているなら、この特典を手に入れることであなたの治療効果を引き上げてくれることでしょう。

明日からすぐに使える
すご腕テクニック

今回紹介するテクニックは、誰でも簡単に明日から使うことができ、結果を出すことができるテクニックです。もしあなたが素人でもこのテクニックを手に入れることで圧倒的に痛みを取ることができ、選ばれるセラピストになります。

image

選ばれ続けてNo.1!
累計受講者数7万人突破の
実績あるテクニック

累計受講者数日本一の圧倒的な実績を誇り、累計7万2131人が受講し受講生のアンケート結果からも満足率、習得率と共に実績は保証されています。資格、経験年数等関係なく誰にでも簡単にできる再現性の高いテクニックになっています。

グラフ

テクニック満足度200%

このテクニックを一足先に手に入れた先生方が「もっと早く知りたかった」や「腰痛の改善率が3倍上がった」などの声を多数いただきました。大腰筋という筋肉に隠されたほとんどの治療家が見逃している秘密をあなたは知ることができます。

考えてみてください。あなたが手に入れようとしている「9つの超大腰筋テクニック」はどこにいっても治らない腰痛をことごとく治す秘訣がすべて手に入る最新コンテンツです。

これはあなたにとってどれくらいの価値があると思いますか?実際に、日本にある技術系のセミナーは、20万、30万円以上するのがほとんどです。また、この講座はリアルセミナーでは24万円で販売予定です。正直それと同じくらいの価格でもいいでしょう。

でも、期間限定でこの講座の販売価格は、なんと29,800円(税抜)です。

さらに、今回はメルマガ読者7万人突破記念の特別価格として、825円(税抜き)(24回払い)でご提供いたします。一括なら1万円offの19,800円(税抜)でご提供いたします。

今日あなたが
手に入れるのは…

ご提供商品 通常価格 今日だけの
限定価格
超スーパー大腰筋 29,800円 19,800円
藤井翔悟の腰痛セミナー 249,800円 無料
松田圭太の腰痛テクニック 19,800円 無料
セルフストレッチ(基本編) 時価 無料
「大腰筋」相反神経抑制ストレッチ 時価 無料
リアルセミナー 29,800円 無料
大腰筋の機能解剖学 時価 無料
合計 329,200円 825円
×24回
(税抜き)
一括なら19,800円

30日間100%返金保証

返金保証

この講座には30日間の返金保証がついています。つまりあなたはこのプログラムを30日間トライして、その結果を確かめることができます。学んだことをあなたの臨床に活かしてください。

もしあなたがその内容に100%満足できなかった場合は、理由が何であれ、申し込みから30日以内ならメールや電話一本で全額返金いたします。だから今日、まずは30日間試してみてください。

慢性腰痛ゼロを目指す

いま目の前で苦しんでいる腰痛患者さんをあなたの手で救ってください。
これが私からの最後のお願いです。

そして、あなたがたとえ素人の整体師であろうがリラクゼーションの人であろうが、解剖学を全く知らなくても誰でも簡単に学べる内容にしています。ゼロから勉強するのに適した教材であり、ただ動画を見て、マネするだけであなたの解剖学の知識や触診技術を理学療法士と同等もしくはそれ以上になれることをお約束します。

もしあなたが今の自分を変えたい、腰痛を治せるセラピストになりたいと望むのであれば、この「9つの大腰筋テクニック」を今回限り限定価格でご紹介します。今すぐ下のボタンを押して手に入れてください。



よくある質問にお答えします

Q:今回の案内はセミナーでしょうか?
A:いいえ、違います。今回ご紹介させて頂いているものはデジタルコンテンツといいます。こちらの商品では動画でテクニックを学ぶことができます。なので、実際にセミナーに参加することができない方でもJPR協会のテクニックを学ぶことができます。
Q:資格も経験もない初心者ですが、そんな私でも本当に大腰筋を緩められるようになるのでしょうか?
A:はい。たとえ初心者であっても、動画の通りマネして頂ければその場でその効果を実感して頂けます。
Q:コンテンツはどのようにしてもらえるのでしょうか?
A:コンテンツに関しては入金が確認でき次第、特設の会員サイトにご招待させていただきます。コンテンツはそちらに全てございますので、お好きなコンテンツからご覧ください。
Q:特典はどのようにしてもらえるのですか?
A:はい。特典に関しても会員サイト内にある【特典】という項目をクリックして頂ければ全ての特典がみれるようになっております。
Q:返金してもらいたい場合はどうすれば良いでしょうか?
A:はい。返金に関しては30日間であれば全額返金させて頂きますので、会員サイト内にある【問い合わせフォーム】から返金の旨をご連絡頂ければと思います。

P.S:「超スーパー大腰筋」を
習った受講生は
こんなことを言っています

簡単なので
明日から
すぐ活かせそう!

田中先生 セラピスト

自分の腰痛が治った!

大上先生 柔道整復師

わかりやすくて、
全てが解決できた!

明戸先生 ヨガインストラクター

P.P.S:
僕たちの技術は世界中の医師からも注目されています!

image
アメリカ合衆国医師
Dr.Naoto Hashimoto
「彼のような理学療法士は
日本に必要だ」
自由診療の導入は日本だけでなくアメリカでも必要なこと。
保険診療だけでは選択できる医療は提供できない。
私も自費での診療を導入している。

P.P.S:
あなたの投資額は30日間戻ってくるという保証付きです。あなたにリスクはありません。「超スーパー大腰筋」が手に入るのは、9月4(水)5(木)6(金)の3日間のみです。

革新的なテクニックを今すぐ試してみませんか?