実際受けた方は
こんな風になっています、、、

痛みの原因を見つけるスピードが早くなりました!
治療結果がでない人は絶対、
体療で気門を開いたほうがいいです!
はじめは半信半疑でしたが、
この効果は絶大です!
とにかくすごい!
手技を学んでも治せない人は
この方法を知ってほしいです!
自分の身体が整うことで、
患者さんを治せるんだと実感しました!
Image

気門療法セミナー

治療時間が長い、体力の衰えを感じる、毎日の施術がつらいと感じるあなたへ
image

From山野井孝志

や、そうは言われても、、気門って怪しいな、本当にパッとみただけで腰痛治せるの…」そう言われるのは分かっています。

それでも僕はあえてこんな風に、
あなたへメッセージを書きました。

理由は2つあります。

1つは、あなたの注意を引くため。この気門療法をあなたに知ってもらうために、どうしてもあなたの注意を引く必要があったからです。このセミナーはいわゆるテクニックだけを教えて終わるものではありません。なので、数あるテクニックセミナーとは違うことを伝えたくて、こうやってあなたの注意を引こうと考えました。

もう1つは、あなたに、先入観とか固定概念を取っ払って、真っさらな状態でこの気門療法をあなたに体験して欲しかったから。

なぜ治療結果が出ないのか?



それは原因がわかっておらず治療をやみくもにしているからに他なりません。
痛みの原因を追求せず、もっとテクニックがあれば治せるとかテクニックばかりを追求していませんか?
それは残念ながら、テクニックを追い求めても、担当患者さんの症状を改善する事はできません。知識があるからと⾔って、治療が上⼿くなるわけでもありません。
本来、テクニックを扱う治療家の体の状態が悪い状態であれば、痛みの原因も分からず、やみくもな治療では結果も出るはずがありません。

では、どうすれば”パッ”と痛みの原因をわかりすぐに結果を出せるようになるのか?
それは、、、



あなたの気門を開くこと

気門とは、、、
image
交感神経が活性化しやすいポイントが全身に10箇所あります。このポイントのことを気門と呼んでいます。この部位を刺激する事と深呼吸を意識すれば、副交感神経優位の体の状態へシフトすることができます。これにより、全身の筋緊張が調整され、治療家自身の体に軸が通るとともに、緩める手の感覚が格段に向上します。もし、あなたが肩こりや腰痛がある状 態で、患者さんを治療したらどうなるでしょうか?よくなるはずがないですよね。まず、パッと見て原因を判断できる治療をしたいなら、テクニックを追求するのではなく、気門を開き、あなた自身の体の状態を整えてリーディングの精度を高めてください。

あなたが学べるテクニックはコレ↓

重だるい肩が瞬時に軽くなる竜首気門療法
触れただけで頚部伸展時痛が解消
仙骨気門療法

この気門療法は、あなたの治療家人生を
変えてしまうものかもしれません、、、

これは、あなたがすべての患者さんを治せるようになることを約束するものではありません。

ですが、この技術は、あなたの視野をガラリと変えるインパクトを持っています。きっとこの技術は、今までと見える世界や治療に対する考え方が全く変わっていることに驚くことでしょう。

僕たちが台湾で学んできたこの気門療法で、痛みの原因をパッと見ただけでわかるようになり、すぐ治せる治療家になって欲しいんです。

気門療法セミナー
Image

このセミナーは、ただのテクニックを教えるセミナーではありません。あなたのテクニックが不発なのは、あなたの身体の状態や緩む手の感覚が高まっていないからです。このセミナーはあなた自身の身体の状態を整える方法が手に入ります。そのテクニックをただマネするだけで、緩み手の感覚を手に入れることができ、普段であれば改善が困難だった難治性腰痛患者さんでも安定した改善結果を残すことができます。

セッション1
気門ってナニ!?
image
気門とは、自己治癒力が正常に機能するための基盤です。気門が開けば、自己治癒力が高まることで組織が正常に修復し、痛みはその場で改善します。気門が閉じている状態で、たとえあなたがいい治療をしても痛みは戻ってしまいます。
もし、あなたが痛みの戻りを含めて根本的に痛みを改善したいのであれば、気門について知ってください。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション2
なぜ、患者さんに思うような結果が出せないのか?
image
現在、「セミナー」と検索すると無数のセミナー団体が出てきます。そして、そのセミナーで教えているのは、理論やテクニックだけなんです。しかし理論やテクニックを学んだところで、患者に思うような結果が出せているでしょうか。ここで圧倒的に見逃しているのが、テクニックを使うあなた自身の身体および、手の感覚が最大限に高められていのかということです。残念ながら、いくらテクニックを集めても患者さんを治せていないなら、ただのテクニックオタクです。まずはあなたの体の状態や手の感覚がどのような状態なのかを知ることから始まります。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション3
ついに解明!腰痛が慢性化する原因はコレ!
image
慢性腰痛患者の痛みを根本的に改善したいのであれば、気門を開いてくだい。なぜなら、気門が閉じていると、正常に組織が修復することができなくならからです。いくらあなたがすばらしい治療をしたとしても、気門が開いていないのであれば、痛みがすぐに戻ってしまい、いつまで経っても患者を治せないままです。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション4
気門って怪しくない?
まあ、そんなこと言わずに、まずはやってみよう!
image
知識を理解しているだけでは、治療結果は出るはずがありません。実際にあなたの身体で気門療法の効果を体感してください。気門を開くことによって、自然と身体が軽くなり、緩める手の感覚が向上します。怪しいですよね、そうですよね。わかります。まあ、そんなこと言わずまず、あなたの身体で体験しましょう。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション5
【台湾直伝】気門の開き方を徹底伝授!
image
僕たちは毎朝、鴨川に集まってこの体療を行なっています。体療は、棒体操、食事療法、座禅、瞑想に分類されます。今回、ご紹介するのは、棒体操です。棒体操で何をするのかというと、肩甲骨と胸椎、仙腰関節に刺激を入れていきます。ある文献によると、肩甲骨や胸椎、仙骨を刺激することで、胸髄・腰髄角にある交感神経が刺激されます。それと同時に深呼吸を取り入れることで、副交感神経の働きを促進し、筋緊張の抑制作用を働かせることができるのです。この棒体操をすることによって、気門が開いた状態をいつでも作り出せるのです。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション6
とくと見よ!
講師による治療デモンストレーション
image
このセッションでは、気門治療がどれほど簡単に、そして素早く身体の状態や手の感覚を変化させることができるのかを講師のデモンストレーションをもとに学んでいきます。自分の臨床に気門療法をどのように組み込めば、患者さんの痛みを改善できるのかを眼の前で見ることができます。もしあなたが現在、筋膜リリースやマッサージで結果が出ないのであれば、結果の出る治療の流れを目の前で観れる貴重な機会ですので、講師の一挙手一投足すべて見逃さないようにしてください。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション7
たった10秒で斜角筋が溶ろけるほど緩み出す
腋窩気門療法
image
腰痛治療において、斜角筋が原因になっていることは非常に多いですよね。でも、なかなか緩まないってことありませんか?緩まないからといって、力ずくでマッサージしても無意味です。このテクニックは、上腕三頭筋、広背筋、胸郭にある気門を刺激するものです。この気門が刺激されることによって、肩や腋窩の無駄な緊張が抜け、斜角筋がユルユルになっていきます。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション8
たった5秒動かすだけで、ガチガチの脊柱起立筋も
フワッと緩み出す竜首気門療法
image
竜首とは、下位頸椎と上部胸椎を指します。この部分って腰痛感患者さんはガチガチに凝ってしまっていませんか?もしあなたが担当している腰痛患者さんが治せないなら、このテクニックはあなたのためのものです。なぜなら、ここが固くなり動きが制限されてしまうと、脳脊髄液の流れが滞ったり、自律神経系のバランスが乱れてしまいます。そんな状態でいくら大腰筋や大殿筋を治療していても、痛みが戻ってしまします。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション9
これで解消!仙骨由来の腰痛を
たった10秒で撃退する仙骨気門療法
image
人間の身体の中心をなすのが骨盤です。そして、仙骨のズレによって身体のバランスは乱れていきます。腰痛患者さんの原因部位として上位にあげれるのが仙腸関節ですよね。仙腸関節の治療はどのようにしていますか?まさか、患者さんに痛みを我慢してもらいながら、治療していないですよね?もしあなたが、仙腸関節の治療で力に任せて行なっているのなら、このテクニックはあなたのためのものです。

このセッションを受けることであなたは、、、
セッション10
これで完璧!気門療法実践編
image
このセッションでは、今日1日の内容を使って実際の臨床に沿ってテクニックの練習をしていただきます。なぜ、こんなことをするのか?それは、このテクニックを1日で習得してもらいたいからです。基本的に習ったばかりのテクニックは、できているつもりでも、自分が気付かないだけで、見落としているポイントがいくつもあります。なのでそのポイントを講師含めペアになった先生同士で確認しあって頂きます。これを行うことで、自分に足らなかった部分を補え、ペアの先生にフィードバックすることで、自分も成長することができ、確実に今日習った内容が自分のテクニックとして身につけることができるのです。そして今までよりも、さらに緩める感覚を手にいれていただき、担当患者さんに結果を出してもらうためです。

このセッションを受けることであなたは、、、
気門療法で片麻痺に効果がありました!
重だるい肩が瞬時に軽くなる竜首気門療法
触れただけで頚部伸展時痛が解消
仙骨気門療法

さらに今なら
こちらをプレゼントします!

先着10名様限定
山野井孝志だけが知っている
リーディングができるようになる体療
image

あなたはこんな経験はありませんか?

今では、僕は患者さんを見ただけで痛みの原因がわかるようになりました。痛みだけでなく、片麻痺やパーキンソン病に代表される難治性疾患の患者さんにも結果を出せるようになりました。でもはじめから、痛みの原因を見つけることができたわけでありません。むしろ、僕も以前は上記に当てはまるセラピストでした。患者さんが痛いと訴える場所をひたすらマッサージすることしかできなかったんです。やっぱりそれだけでは患者さんを治せなかったし、患者さんに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。僕はこの体療を通して自分の体の状態を整えることで、リーディングの精度を高めてきました。この体療を実践することで、まずはあなたの体の状態を整えてください。そして、これまで症状が改善せず、痛みに苦しんでいる患者さんを笑顔にして欲しいんです。

先着10名の方にプレゼントいたします。

*動画コンテンツでの提供になります。

まだまだあります!
今なら申し込んでくれた皆さんに
こちらをプレゼント!

特典1
【実録】患者から”もらい”すぎた命を削る治療家を
一瞬で蘇らせる気門療法動画

image

重度の患者さんになればなるほど、治療中、身体がだるくなったり、いつもよりも調子が悪くなるといった経験はありませんか?いわゆる”もらう”経験は僕もたくさんしてきました。僕の治療院に来てくれる患者さんは重症な患者さんが多いので、常にこんな経験ばかりです。僕の場合は左肩がメッチャ重くなってしまいます。事実、このような患者さんは筋膜治療では歯が立ちません。なぜなら原因が目で確かめることのできない感情や前世といった、『見えない世界』との関連があるからです。したがって、意識に上らない、潜在意識にアプローチしなければ改善しないのです。

そこで気門を刺激することによって、過去から積み重なった、見えない世界の原因を潜在意識から顕在意識へと呼び起こします。そして、顕在意識に登った見えない原因を浄化しなければ、いつまでも症状は改善しないのです。

この動画は実際のもらってしまっている治療家へ気門療法を行っている動画です。施術者の息遣いや立ち振る舞い、間の取り方、全て逃さずに観てこの気門療法の極意を盗んでください。

特典2
治療前から患者の身体が勝手に緩み出す、
ちょっとズルい気門大辞典

image

治療前たった3秒、気門を刺激するだけで、患者さんの全身の緊張を緩め切ることができます。なぜなら、気門とは自律神経に刺激が入りやすいポイントでもあります。気門を刺激すると交感神経の働きを抑制することができ、副交感神経優位な状態へ身体をシフトさせることができるからです。この状態を作り出すことができれば、患者さんの筋肉の状態をほんの数秒で緩ませることができたも同然です。

この気門大辞典では、気門のある場所を全てあなたに公開します。

治療する前から、患者さんの身体をが緩んだ状態に作り出せるの、これによりゴリゴリの強押しに頼ることなく、たとえ10年以上の慢性腰痛でさえも改善することができます。

特典3
チョー簡単!
ただマネするだけで触診力が上がる気門の教科書

image

セミナー中、よく皆さんが僕に聞いてくるのが、「大腰筋はここで触れていますか?」と言った質問です。みなさん、触っている場所にばかり注意が向いているあまり、自分の姿勢や身体の緊張状態にまで注意が向いていないんです。あなたの治療する姿勢が緊張していたり、指先が固ければ、緩んだ感覚がわかりにくくなります。この体療大辞典では、肩甲骨や胸椎、仙腸関節を動かすことによって身体の中心軸を通し、全身の筋緊張状態をリラックスさせるボディーワークの方法を全てお伝えします。もしあなたが、治療中どこを触っているのかわからない、緩んでいる感覚がわからないから結局ゴリゴリの強押してに頼ってしまっているのなら、この体療のボディーワークを実践してください。今までよりも簡単に目的に筋肉の触診や緩んだ感覚がビックリするほどわかりやすくなります。

会場、日時

関西:
2019年2月3日(日) 10:30~16:00(10:00~受付開始)
関東:
2019年1月27日(日) 10:30~16:00(10:00~受付開始)
2019年2月24日(土) 10:30~16:00(10:00~受付開始)
九州:
2019年2月9日(土) 10:30~16:00(10:00~受付開始)

このテクニックで
治療家人生を変えてみないか?

なぜ患者さんを思うように改善できないのでしょうか?

本当にテクニックや知識がないからでしょうか?
もちろんこれらは必要ですが、全てではないんです。

テクニックはたくさんあればいいのではなく、そのテクニックを扱う治療家の体の状態と 手の感覚で治療結果が激変してしまうのです。

そうであれば、あなたがするべきことはもうお分りですよね。

気門を開いて、あなたの体を整えることで
あなたが患者さんを救ってください。

その方法が全て
この無料セミナーで手に入ります。

しかし、気を付けてください。
無料での申し込みは1月13日(日)まで。



Q&

Q:私は資格を取ってまだ日が浅いのですが、それでもテクニックをマスターすることができますか?
A:はい、できます。新人セラピストでも分りやすく習得できる内容になっていますので、安心して受講してください。
Q:私は資格を持っていないのですが、このセミナーには興味があります。受講しても大丈夫ですか?
A:はい、問題ありません。あなたの学びたい気持ちはとても素晴らしいです。ぜひ参加してください。
Q:私は今まで強く押すマッサージしかしてこなかったので、筋肉が緩む感覚がイマイチわかりません。このセミナーでは、筋肉が緩む感覚をマスターすることができるでしょうか?
A:はい、できます。気門を刺激するだけの簡単なテクニックです。そんなあなたでもこのセミナーが終わる頃には、筋肉の緩む感覚をマスターできます。
Q:セミナーではどんなテクニックが学べますか?
A:気門療法により全身の筋肉の調整方法をお伝えします。身体の状態が整い、手の感覚を高めるワークも実践します。当日はノートとペンを忘れずに持ってきてください。
Q:セミナー中に実技が習得できるか心配です。
A:ご安心ください。講師とスタッフが基礎的なところから丁寧に指導させていただきます。実技系のセミナーが初めてのあなたでもしっかりと感覚を習得していただけます。
Q:動画で配信されている別のテクニックが知りたいのですが、それはどこで学ぶことができますか?
A:ぜひ、セミナー会場で僕たちに質問してください。テクニックの詳細を休み時間等でお伝えさせていただきます。
Q:先着特典や特典は申し込んだらすぐにもらえるんですか?
A:特典のお渡しは、セミナー会場で直接お渡ししますのでセミナー開催まで楽しみにお待ちください。

気門を開いたら、こんな↓驚きの体験をしています。
次はあなたの番です。

痛みの原因を見つけるスピードが早くなりました!
手の感覚に自信がない人は
絶対、体療で気門を開いたほうがいいです!
手の感覚がよくなり、
同じテクニックでも効果が断然違います!
はじめは半信半疑でしたが、
この効果は絶大です!
これは信じざるを得ない、、、
気門で痛みが消えました!
とにかくすごい!
手技を学んでも治せない人は
この方法を知ってほしいです!
この変化はエグい、、、
前屈が全然できなかったのが、
床に手がつくほど身体が緩みました!
自分の身体が整うことで、
患者さんを治せるんだと実感しました!


PS.
このテクニックで多くの患者さんが救われています。

アメリカで病院に通うより、
福佳の方が確実に治る!
ここの治療は本物でしたね。
片道5時間かけて来た甲斐がありました。
腰痛は治せないと思っているなら、
一度きてほしい
今は腰痛がなくなって
本当に感謝しています。
「痛くない!こんな治療初めて受けたよ!」
アメリカ,クリーブランド
「アメリカで治療を受けた甲斐があった!
他とは全然比べ物にならない!」
声を大にして言いたい。
今痛みがないんです!
歩くのがスイスイ!
治療院めぐりがここで終わりました!
頭痛がなくなりました!
腰痛の原因を根本から探し、
そして改善してくれます!
施術が終わってすぐに
「痛みが解放された…」と
いう感じがしました!