6日間集中型オンライン講座

本日までの限定募集
6日間合計:240分のオンライン講座
*受講するためにはメールアドレスの登録が必要です。
*登録後はすぐに受講が開始できます。

6日間集中型オンライン講座って何?何が学べるの?

1日目
慢性腰痛編

概論

image

国民の9割が一生で一度は経験すると言われている腰痛ですが、その原因の85%は原因不明とされています。ですが、腰痛になるにはちゃんと理由があります。なので、このセッションでは腰痛がなぜ起きるのか?その基礎基本を説明していきます。

治療戦略

image

腰痛を実際に治療するときにどんな手順で治療すればいいの?と悩む方もいると思います。ですが、腰痛には腰痛専門の治し方があります。なので、ここでは慢性腰痛に対して、どう治療を進めれば治すことができるのか?について具体的な治療の進め方を説明していきます。

治療

image

腰痛と聞くと腰を治療したくなると思いますが、残念ながら「腰に痛みの原因はありません。」そこで今回は数ある腰痛テクニックの中でも、原因No.1である大臀筋リリースの方法を注意点なども踏まえながらあなたにお伝えします。

   

2日目
変形性膝関節症編

概論

image

変形しているから治らない、、と諦めてしまっている患者さんや治療家も多いのではないでしょうか?ですが、変形=痛みではないということをご存知でしょうか?ここでは、そもそもなぜ膝に痛みが出てしまうのか、、その理由を説明していきます。

治療戦略

image

膝関節周囲のマッサージや筋トレをしても治らない、、その理由は治療戦略を間違えているからです。膝痛を治すためには膝だけを治療していても治すことはできません。ここでは膝痛に対する基本的な治療の進め方について説明していきます。

治療

image

今回ご紹介する大腿直筋と呼ばれる筋肉は2関節筋と呼ばれ、股関節と膝関節2つの関節に関与する筋肉になります。しかも、膝蓋骨の動きにも関与するため、膝痛との関わりが非常に強い筋肉でもあります。今回はこの筋肉を簡単に緩めるテクニックをご紹介します。

   

3日目
肩関節周囲炎編

概要

image

注射や薬を飲んでも治らない、、と悩んでいる患者さんも多いのではないでしょうか?そもそも肩関節周囲炎になる原因は「肩以外の影響」を受けているのがほとんどです。なので、今回はそもそもなぜ肩関節周囲炎になるのか?基本的なところから説明していきます。

治療戦略

image

肩関節は他の関節に比べると動きの幅が大きいのが特徴です。そのため、肩のみでなく、肩甲骨や鎖骨、肋骨など多くの骨が複合的に動く必要があります。なので、とても複雑な関節の一つです。今回は肩関節周囲炎を治すための治療手順をご紹介します。

治療

image

今回は腕橈骨筋という筋肉は前腕の筋肉ですが、非常に使用頻度が高く硬くなりやすい筋肉の一つです。また、上腕筋との繋がりもあるため肩関節の動きに影響を与える筋でもあります。触診が難しい筋肉でもありますが、触診から緩め方まで全てご紹介させてもらいます。

4日目
ギックリ腰編

概要

image

1mmも動くことが出来ない、、そんな重症な患者さんが来た時にどんな治療をすればいいか悩みませんか?いきなりベッドに寝かせると起き上がった時に痛みを増悪させてしまいます。なので、今回は立ったまま、座ったままで評価治療する方法を1からご紹介していきます。

治療戦略

image

ギックリ腰を一回の治療で改善させるためには、治療手順が大切になってきます。激しい痛みを伴うギックリ腰を痛みを与えることなく改善していくための具体的な治療手順をご紹介します。この方法で行えば、あなたも怖がることなくギックリ腰の治療が出来ます。

治療

image

触るだけでも痛い、、そんなギックリ腰を改善する広背筋リリーステクニックをご紹介します。骨盤から上腕骨にまで付着しているとても大きな筋肉です。そのため、腰痛の原因となりやすいですが、特にギックリ腰では必ず見るべきポイントになります。

5日目
腱鞘炎編

概論

image

腱鞘炎と聞くと注射治療を思い浮かべる方も多いと思います。ですが、そもそも腱鞘炎は手の使いすぎによって起きる炎症です。なので、筋膜由来の痛みである場合が非常に多いです。今回は腱鞘炎が起こるメカニズムについて詳しく説明していきます。

治療戦略

image

腱鞘炎は使いすぎにより、筋膜の滑走が低下し、その結果、腱鞘が擦れ合い炎症を起こす症状です。そのため、どの筋膜に滑走不全があるのかを確認する必要があります。その上で、評価・治療・セルフケアまでの一連の流れを説明していきます。

治療

image

今回は骨の調整方法についてご紹介します。なぜなら、骨の配列が乱れていれば、正しい筋肉の使い方ができず、それが原因で筋膜に滑走不全を起こし、腱鞘炎を引き起こすからです。骨の調整って難しそう、、と思っているあなたでも簡単にできる方法をご紹介します。

6日目
坐骨神経痛編

概要

image

薬を飲んでも注射をしても治らない坐骨神経痛に悩んでいる患者さんは多いですよね。長い人だと10年以上苦しんでいる人もいます。なので今回は、そもそも坐骨神経痛とは何か?なぜ、痛みが改善しないのか?その理由について説明していきます。

治療戦略

image

坐骨神経痛は坐骨神経に沿って痛みが生じるのが特徴です。ですが闇雲に神経に沿って治療しても改善することはできません。なぜなら、神経を圧迫するポイントが決まっているからです。今回は坐骨神経痛を改善させるための治療手順について説明していきます。

治療

image

今回は梨状筋のリリース方法についてご紹介していきます。梨状筋は坐骨神経痛=梨状筋と呼ばれるほど関係性が深い筋肉でもあります。ですが、分厚い臀筋の下にあり普通は十分に緩めることが出来ません。今回は力を使わず簡単にできる方法を説明していきます。

あなたは
こんな悩みがありませんか?

もし、あなたが1つでも当てはまるなら、今回の「6日間集中型オンライン講座」はあなたのためのものです。なので、続きを読み進めてみてください。

     

見立てやテクニックの前に
まずは基本を知ること!

”見立て”や”テクニック”を学びたいという声はとても多く聞かれます。ですが、そもそもあなたは腰痛や膝痛、肩痛などがなぜ起こるのか?どこに原因があるのか?といった基本をご存知でしょうか?見立てやテクニックはこの基本を知っているからこそ生きるものです。なので、今回は各痛みの概論から治療戦略を詳しく説明し、その上でオススメのテクニックをご紹介していきたいと思います。

症状の概論から治療戦略、評価、治療まで
全て教えます

今回の「6日間集中型オンライン講座」では何一つ隠すことなく、各疾患別の全てをお伝えします。なぜ、無料でそこまでするのか?それは、一人でも多くの痛みで苦しむ患者さんを救って欲しいからです。そして、あなた自身も治せる喜びを知って欲しいからです。なので、1から疾患別に学びたい、学び直したいという方はぜひ参加してください。今回は特別に6日間全て無料でご招待させて頂きます。

このオンライン講座を受講すると
あなたは…

疼痛治療のスペシャリスト

image

3大慢性疼痛と言われる腰痛・膝痛・肩痛を始めとする様々な症状に対する知識とテクニックを学ぶことで、どこに行っても治らないと悩んでいる患者さんを救える疼痛治療のスペシャリストになることが出来ます。経験年数や資格は関係ありません。必要なのはあなたが患者さんを治したいという意志だけです。それがあれば、このオンラインセミナーを受講してもられば必ず成長できます。

患者さんが納得する説明できる

image

ほとんどの患者さんは自分になぜ痛みが出ているのか?そして、なぜ治らないのか?について説明を受けていません。なぜなら、根本的な原因を見つけ出し、それを説明できる治療家がいないからです。ですが、あなたはこのオンライン講座を受講することで各疾患別の基礎知識を身につけ、治すまでの治療戦略がわかるので、患者さんが納得するレベルで説明することができるようになります。

翌日からすぐに結果が出せる

image

疾患別の基礎知識がわかって治療手順やテクニックがわかるから簡単に治せます。とは言っても、ホント!?と信じられない人もいると思います。ですが、累計7万人以上の治療家に教えてきた結果、誰でも簡単にすぐにできるように、要点をまとめたのが私たちのテクニックです。なので、例えあなたがズブの素人だったとしても確実に翌日から痛みを治せる治療家になることが出来ます。

本日までの限定募集
6日間合計:240分のオンライン講座
*受講するためにはメールアドレスの登録が必要です。
*登録後はすぐに受講が開始できます。