本日のみの無料案内
本日のみの無料案内
*ご注意ください*

このReflection Releaseは、どんなテクニックよりも動かないで治療できる方法です。なので、患者さんにしっかりと説明しないと、「サボってんじゃないの?」「もしかして先生寝てる?」「なんで揉んでくれないんですか?」とクレームになったり、こんなので本当に痛みが変わるのかなぁと治療中に患者さんを不安にさせてしまう可能性があります。

しかし安心してください。効果はお墨付きです。いままでのどんなテクニックよりも力を使わず短時間で筋肉が緩んでいきます。以上の点をご納得いただいた方はゆっくりと読み進めていただければ幸いです。

どんな内容が学べるのか?


リフレクションリリースを応用すれば
脳梗塞も改善できます。

こんな悩みはありませんか?

もし、あなたが1つでも当てはまるなら、今回ご紹介する「リフレクションリリース」はあなたにとって重要なご案内となります。ぜひ続きを読み進めてください。

なぜ、無刺激でここまで筋肉を
緩めることができるのか?

なぜ、無刺激でここまで筋肉を緩めることはできるのか?それは筋肉だけでなく、脳に対してアプローチしているからです。

筋肉の硬さや動きを決めるのは脳が行っているのは勉強熱心なあなたなら既にご存知だと思います。なので、脳に筋肉を緩める刺激を入れなければ筋肉は根本的に緩むことはありません。

究極の無刺激
リフレクションリリースとは?

リフレクションリリースは、筋肉を緩める刺激を、筋肉に送るのはもちろん。直接脳に送ることでどんなテクニックよりも無刺激で、しかも短時間で筋肉を緩め、患者さんが抱える痛みを解決することができるのです。

なので、あなたに注意して欲しいのは、あまりにも無刺激すぎるので、治療を受けている患者さんが不安になることです。「サボってんじゃないの?」「もしかして先生寝てる?」「なんで揉んでくれないんですか?」と言われるかもしれないので、治療する前に必ず説明していただければと思います。

あまりの効果に笑いが止ま りません!

柔道整復師 板谷さん

再現性99%
たった2カ所30秒軽く押すだけ!

リフレクションリリースに細かな手順は一切ありません。一つの筋肉を緩めるためにある二つの治療ポイントをただ30秒さわるだけです。なので、治療手順を覚えるのが面倒なあなたでもすぐに再現することができます。

ポイント①
筋肉が緩む刺激を入れる

人の体には、たださわるだけで筋肉が緩むポイントがあります。私たちはそのポイントを反射点と呼んでいます。そのポイントを軽くでもさわれば、ガチガチの筋肉もカンタンに緩めることができるのです。

ポイント②
脳に対しても
筋肉が緩む刺激を入れる

リフレクションリリースの最大のポイントは脳に対しても筋肉が緩む刺激を入れることです。筋肉に対して命令を出しているのは脳です。なので脳が変わらなければ、筋肉の状態も変化することはありません。どこよりも早く脳から変えることで無刺激かつ短時間で緩めることに成功しました。

実際に効果を体験した受講生から
驚きの感想をいただきました。

ただ触っているだけで不安だったけど
終わった後の感動がすごかったです!
セラピスト板谷さん
ただ2カ所さわるだけなので
痛がりな人にメッチャいいと思います!
ヨガインストラクター福田さん
意外と覚えることが少ないので
明日から使えそうです!
理学療法士 北村さん

本日のみの無料案内