photo
image
先着特典10名様限定
脊柱管狭窄症の腰痛を
脊髄へのアプローチで改善へと導く
ー脊髄神経反射点リリースー

あなたは、今まで脊柱管狭窄症の患者さんに対して大殿筋や大腰筋を治療しても体幹の伸展時痛や回旋時痛、起居動作など改善できなかったことはありませんか?わかります。僕も以前はそうでした。あなたと同じような悩みを抱えていました。そして僕も改善できない自分が悔しくて、患者さんに申し訳ない気持ちで潰れそうでした。しかしこのテクニックを手に入れたことで僕の治療か人生は大きく変わりました。それはこの脊髄神経にアプローチするテクニックを手に入れたからです。何をやっても痛みが変化しない場合、脊髄などの中枢神経に問題がある場合があります。中枢神経には体を保つための機能として恒常性維持があります。しかし脊柱管狭窄症などで、長い期間痛みがあると中枢神経は痛みがある状態を保とうとしてしまいます。これこそ、何をやても改善できない原因なのです。このテクニックは脊髄に直接アプローチすることで、痛みのある状態を保とうとする中枢神経からの信号をシャットダウンし、何をやっても改善できなかった痛みやすぐに戻ってしまう脊柱管狭窄症の腰痛を改善することができます。
今ならこのテクニックを先着10名の方にプレゼントいたします。

*セミナー当日会場でのお渡しです。
*動画コンテンツでの提供になります。

image
image
特典1
あまりの早さに驚きを隠せない
広背筋3秒完全リリーステクニック
image
あなたは広背筋を治療するとき、どれくらいの時間を要していますか?5分?3分?まだまだ遅いですね。僕なら広背筋を緩めるなら3秒あれば十分です。3秒あれば広背筋が勝手に緩んできます。どうすれば広背筋を3秒で治療することができるのか?それは僕が独自に研究し、発見した広背筋が緩む反射点を使うのです。この新しく発見した反射点を押せば、ガチガチの広背筋でもあっという間に緩んでいきます。あまりにも早く緩むので、僕はこのテクニックをもっと多くの先生に知ってほしいと思いました。なので今回セミナーに参加していただいた先生には、無料でプレゼントさせていただきます。
特典2
ここさえ押せば3秒で筋肉が緩む
101の反射点マップ
image
ここでは、セミナーでは紹介できなかった、押すだけで筋肉が緩んでいく反射点をわかりやすい図にしました。この反射点の地図を手に入れることで、あなたはセミナーで学んだテクニック以外の新しいテクニックを手に入れることができます。なぜ、反射点マップを手に入れることで、新しいテクニックを手に入れたことになるのか?それは、反射点は押せば緩むからです。セミナーを受講してもらえば、どうすれば効率良く反射点を使って治療できるのかがわまります。その感覚を手に入れたあなたなら、このマップを見ただけで治療できるはずですよね?なのでこの反射点マップを使ってもっと多くの患者さんを改善してください。
特典3
3秒触れるだけで寝返りの腰痛を
劇的に改善する神経ブロックテクニック
image
あなたはこんな経験はありませんか?治療当初に比べれば腰痛はだいぶ改善したが、どうしても起床時の腰痛が改善できない。治療が終わって起き上がってもらうと必ず腰に痛みが出てしまい、辛そうな患者さんを見ていると申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまう。そんなあなたにぜひ伝えたいテクニックがあります。それがこの神経ブロックテクニックです。特に多い体感を捻るときの腰の痛みには肩甲背神経が関係していることが多いです。肩甲背神経は菱形筋などを支配している神経でこの神経が誤作動すると体幹の捻転時に痛みが生じることがあります。なので、この肩甲背神経をブロックすることで、起床時の腰痛を改善することができます。もしあなたが起床時の腰痛を改善できないのならこのテクニックを使ってみてください。
特典4
ガチガチの僧帽筋でも1秒押せばOK!
僧帽筋反射点リリーステクニック
image
あなたは、ガチガチに固まった僧帽筋にもマッサージや指圧で治療していませんか?もしそんな危険な治療をまだしているのなら今すぐやめてください。逆効果です。ガチガチに固まった筋肉をマッサージすると筋肉の防御収縮は入ってしまいます。なのでいくら強くもんだとしても、緩んだ気がするだけで、何の効果もありません。ただ自分が疲れるだけです。なので、そんなあなたはこの方法を試してみてください。この反射点を使えば、今まで親指が壊れるくらい強圧で押しても緩まなかった僧帽筋でも、ただ軽く触れているだけで治療することが可能です。なので治療すると、親指を氷で冷やしたり、シップを貼って自分でケアしているのなら、今すぐこの方法で治療を開始してください。
今回、手に入るテクニックはコレ!
今回、手に入るテクニックはコレ!

From 藤井翔悟

これらは僕の元に寄せられてくる悩みの中で特に多いものです。つい先日も、東京でセミナーを行ったのですが、その時も受講生にこんな質問をされました。

「どうすれば先生のように治療が上手くなるんですか?」

そして1日その先生の治療を見させてもらった時、治療がうまい人とヘタな人の違いに気づいてしまいました…。

治療がうまい人と
治療がヘタ人の違い

その先生もとてもよく勉強されていました。基本に忠実で原因を見つけて治療していました。流れは完璧です。聞くと臨床経験は9年あるそう。そのため、評価、治療と申し分ない出来栄えでした。でも、、、その治療にはとっても重要なことが抜けていたんですね。これが抜けていたために、さっきのような悩みが湧き出てしまうのです。抜け落ちていた「とっても重要なこと」あなたはわかりますか?それは、、、

ゴリゴリ押されすぎて
何が効いているかわからない…

ということなんです。つまりは、緩んだ感覚がわからないので筋肉をゆるめることに必死になりすぎていつの間にか力が入ってしまい、元々の腰の痛みなのか?ゴリゴリされたから痛いのか?わからないとのことでした。疼痛治療は患者さんに実感してもらうことが重要ですよね?

”ゴリゴリ”のマッサージに頼ってしまう3つの理由
”ゴリゴリ”のマッサージに頼ってしまう3つの理由

その場で痛みを改善できないセラピストの多くはこのような問題を抱えています。そして当協会の独自調査で判明したのはテクニックばかり手に入れても決して治療は上手くならないという結果でした…。

疼痛治療で確実に結果を出すためには
手の感覚を最大に高める必要がある

なぜ、テクニックをたくさん習っても結果が出ないのか?それは、あなたが大切な部分を見落としているからです。それはあなた自身の状態です。

患者さんの痛みを改善できる割合
患者さんの痛みを改善できる割合

あなたは一度くらい耳にしたことはありませんか?例えば、、、「ここに昔いた先生は何でも1回で治してくれるからよかったわ。」や「院長が現役の頃は凄かったぞ?だいたい1回見ればどこが原因かわかってたからな!」などです。

なぜ、今のようにセミナーがたくさんあった時代でもない先生がそんなにも改善できていたのか?それは天性の感覚を持っていたからです。疼痛治療において、手の感覚は何よりも重要です。図でもわかるように60%をしめています。

なので、手の感覚が素晴らしく良かった先達たちは、テクニックを学ばなくても、あなたより多くの患者さんを救うことができたのです。

なので特に上記のような動画を見ただけや、感覚がわからない、腰が痛いなど1つでも当てはまる場合は、いくらテクニックを勉強しても基礎がないので約40%の効果しか発揮できないことがわかっています。

どんな筋肉も1秒で治療できるテクニックと
エコーを超える触診力が手に入るのは
このプログラムだけ…

ほとんどのセミナーではテクニックを教えるだけで終わってしまいます。しかしそれだけで患者さんを救えるようになるかといえば答えはNOです。手の感覚も伝えるからこそテクニックの本当の力を発揮でき、より多くの患者さんを救えるようになるからです。

photo
筋膜反射点セミナー
筋膜反射点セミナー

このセミナーでは、、、
患者さんの体に負担をかけることのない、筋肉が押せば緩む反射点をただ軽く押すだけのシンプルな治療テクニックとセラピスト通して必要不可欠な感覚を高める方法が手に入ります。

手の感覚に自信がなく、ただ硬いところをマッサージしかしてこなかったのならこのセミナーは、あなたのためのものです。

image
セッション#1
なぜ、こんなに大金を払って
勉強しているのに
治療がヘタなのか?
なぜ、いくら高額のセミナーに通って色々なテクニックを習っても思っていた以上の結果が出ないのか?それは手の感覚を高める方法を教えていないからです。
よくある治療家向けのセミナーは、ほとんどがテクニックだけを教えて終わってしまいます。しかし、それでは治療効果を最大限発揮することはできません。大切なのは、手の感覚なのです。いくらテクニックを学んでも40%しか発揮できないのは、もう知っていますよね?なのでまずこのセッションでは今のあなたにどれくらいの触診力が備わっているかを確認させてください。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#2
揉まずに筋肉が
3秒で緩んでいく…
脳に直接働きかける治療とは?
これこそがセミナーのメインになる反射点リリースです。反射とは人体が持っている生理的現象の一つです。その中の一つに屈曲反射があります。屈曲反射とは逃避反射とも言われす現象で、熱いものを触ると手を引っ込める現象が屈曲反射です。反射点リリースもこれと同じような反射を使っています。それは”緩む”という反射です。この反射を使うことによってより早く正確に筋肉を緩めることができるのです。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#3
なぜ、3日で痛みがすぐに
戻ってしまうのか?
なぜ、あらゆるテクニックを駆使して治療しても翌日には痛みが戻ってしまうのか?それは決してあなたのテクニック不足だけが原因ではありません。それは脳に問題があるのです。人はあらゆるものを記憶します。それは痛みも同じことです。脳が痛みの記憶を覚えている限りあなたがどんな素晴らしい治療をしてもあることで記憶がよみがえり、痛みは戻ってきてしまいます。なので、戻りをなくすためにはこの”記憶”をなんとかする必要があります。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#4
脊髄神経にアプローチして
患者の痛みを
コントロールする方法
この方法さえあれば、どこが痛みの原因なのかがわかります。この方法は最も簡単に痛みの原因を見つけ出すことが可能です。反射点はそのポイントに触れだけで筋肉が緩みます。なので、その場で痛みが変化するのです。このメカニズムを使えば一時的に痛みを軽減することができるので、今まで見逃していた腰痛の原因や五十肩の原因など、見つけ出すことができます。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#5
101の反射点マップ公開
治療のメカニズム、痛みの評価方法はご理解いただけたかと思います。次にあなたに必要なのはどこに反射点があるか?ではないでしょうか?このセッションでは、僕たちが普段治療で使っている反射点マップを公開します。このマップさえあれば、あなたもほぼ僕と同じ治療ができると言っても過言ではありません。しかし気をつけて下さい。テクニックの効果を最大限高めるためにはあなたの手の感覚が必要ですよ?このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#6
全部見せます!
治療デモンストレーション
このセッションでは、反射点治療がどれほど簡単に痛みを改善できるかを講師のデモンストレーションをもとに学びます。どうやって自分の臨床に反射点治療を組み込んでいけば、患者さんの痛みを改善できるのかを眼の前で見ることができるので、具体的な反射点治療の取り入れ方があなたの記憶と身体にしみこみます。もしあなたが現在、筋膜リリースやマッサージで結果が出ないのであれば、結果の出る治療の流れを目の前で観れる貴重な機会ですので、講師の一挙手一投足すべて見逃さないようにしてください。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#7
反射点治療の効果を
99倍にする方法を公開!
このセッションでは、僕たちが独自に開発したセラピスト体の状態を調整し、手の感覚を高め、反射点治療の治療効果を最大限引き出すためのワークの一部を公開します。このワークを行うことであなたの手の感覚が3倍になります。具体的に言うなら、、、今までの半分の力で大腰筋が触診できるようになります。そして、大腰筋を1/3の時間で治療できるようになります。さらには、斜角筋が軽く皮膚に触れただけで治療できるようになります。ここで紹介するワークをすることで、あなたの疼痛治療はよりパワフルで、誰にも負けないものになっていきます。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#8
患者が依存症になる
大殿筋反射点リリース
もしあなたが大殿筋をマッサージしてもなかなか緩まないし、揉んでいるからいつ緩んだのかわからず、時間を大幅に無駄にしていると感じるのであればこのテクニックはあなたのためのものです。反射点リリースは体にある反射点を操作して行うテクニックです。反射点を操作するだけで大殿筋がユルユルに緩んでいきます。なので、大殿筋をマッサージする必要はありません。あなたは大殿筋が緩んでいるかどうかだけに集中できるので、緩んだ瞬間を見逃すこともありません。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#9
3秒で緩む!
反射点大腰筋リリース
指が痛くて大腰筋治療に集中できない。腹圧が強すぎて、大腰筋にうまくアプローチできない。押すのに必死で大腰筋が、いつ緩んだのかが実感できない。もしあなたが大腰筋治療でこのようなことで悩んでいて、苦手意識を持っているのなら、このテクニックを試してください。この大腰筋テクニックは大腰筋を直接マッサージするわけではありません。体幹部分にある反射点を操作するだけなので、今までのように力いっぱい、大腰筋を触診する必要はありません。軽く触れていればいいのです。なのであなたが今まで感じていたような苦手意識は綺麗さっぱりなくなることでしょう。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#10
たったコレだけ?
と思わず疑ってしまう
腓腹筋反射点リリース
いくら揉んでもすぐに硬くなってしまったり、なかなか硬結が取れない外側腓腹筋の硬さにイライラしたことはありませんか?腰痛や変形性膝関節症の痛みの原因になりやすい腓腹筋ですが、マッサージやストレッチは数多くあるけれども、実際に効率よく改善できるのかといえば、そうではありませんよね?このセッションでお伝えする反射点治療では、体幹にある新しく発見した反射点を使うことによって、今まだなかなか緩めることができなかった腓腹筋の硬結を腓腹筋を揉むことなく緩めることができるようになります。なので、あなたが今までマッサージしかやってこなかったのであれば、これは画期的な方法になることは間違いありません。このセッションを受けるとあなたは、、、
image
セッション#11
筋膜を緩める感覚
をカラダに染み込ませる
実技練習
このセッションでは、今日1日の内容を使って実際の臨床に沿ってテクニックの練習をしていただきます。なぜ、こんなことをするのか?それは、このテクニックを1日で習得してもらいたいからです。基本的に習ったばかりのテクニックは、できているつもりでも、自分が気付かないだけで、見落としているポイントがいくつもあります。なのでそのポイントを講師含めペアになった先生同士で確認しあって頂きます。これをおこ泣くことで自分に足らなかった部分を補え、保管先生にフィードバックすることで、自分も成長することができ、確実に今日習った内容が自分のテクニックとして身につけることができるのです。このセッションを受けるとあなたは、、、

このテクニックを手に入れた人から
こんな声を頂いています。

仙骨にちょっと触れただけで
肩が楽になりました!

いつもは力ずくで治療している大腰筋が
ただ反射点に触れるだけで緩みました!

すごかったです!ただ触れてるだけで
大腰筋が緩みました!

今までにないアプローチ方法で
びっくりしました!

ただ反射点に触れるだけで
伸展の可動域が変わりました!

今ならこちらをプレゼントします!
今ならこちらをプレゼントします!
image
先着特典10名様限定
脊柱管狭窄症の腰痛を
脊髄へのアプローチで改善へと導く
ー脊髄神経反射点リリースー

あなたは、今まで脊柱管狭窄症の患者さんに対して大殿筋や大腰筋を治療しても体幹の伸展時痛や回旋時痛、起居動作など改善できなかったことはありませんか?わかります。僕も以前はそうでした。あなたと同じような悩みを抱えていました。そして僕も改善できない自分が悔しくて、患者さんに申し訳ない気持ちで潰れそうでした。しかしこのテクニックを手に入れたことで僕の治療か人生は大きく変わりました。それはこの脊髄神経にアプローチするテクニックを手に入れたからです。何をやっても痛みが変化しない場合、脊髄などの中枢神経に問題がある場合があります。中枢神経には体を保つための機能として恒常性維持があります。しかし脊柱管狭窄症などで、長い期間痛みがあると中枢神経は痛みがある状態を保とうとしてしまいます。これこそ、何をやても改善できない原因なのです。このテクニックは脊髄に直接アプローチすることで、痛みのある状態を保とうとする中枢神経からの信号をシャットダウンし、何をやっても改善できなかった痛みやすぐに戻ってしまう脊柱管狭窄症の腰痛を改善することができます。
今ならこのテクニックを先着10名の方にプレゼントいたします。

*セミナー当日会場でのお渡しです。
*動画コンテンツでの提供になります。

image
image
特典1
あまりの早さに驚きを隠せない
広背筋3秒完全リリーステクニック
image
あなたは広背筋を治療するとき、どれくらいの時間を要していますか?5分?3分?まだまだ遅いですね。僕なら広背筋を緩めるなら3秒あれば十分です。3秒あれば広背筋が勝手に緩んできます。どうすれば広背筋を3秒で治療することができるのか?それは僕が独自に研究し、発見した広背筋が緩む反射点を使うのです。この新しく発見した反射点を押せば、ガチガチの広背筋でもあっという間に緩んでいきます。あまりにも早く緩むので、僕はこのテクニックをもっと多くの先生に知ってほしいと思いました。なので今回セミナーに参加していただいた先生には、無料でプレゼントさせていただきます。
特典2
ここさえ押せば3秒で筋肉が緩む
101の反射点マップ
image
ここでは、セミナーでは紹介できなかった、押すだけで筋肉が緩んでいく反射点をわかりやすい図にしました。この反射点の地図を手に入れることで、あなたはセミナーで学んだテクニック以外の新しいテクニックを手に入れることができます。なぜ、反射点マップを手に入れることで、新しいテクニックを手に入れたことになるのか?それは、反射点は押せば緩むからです。セミナーを受講してもらえば、どうすれば効率良く反射点を使って治療できるのかがわまります。その感覚を手に入れたあなたなら、このマップを見ただけで治療できるはずですよね?なのでこの反射点マップを使ってもっと多くの患者さんを改善してください。
特典3
3秒触れるだけで寝返りの腰痛を
劇的に改善する神経ブロックテクニック
image
あなたはこんな経験はありませんか?治療当初に比べれば腰痛はだいぶ改善したが、どうしても起床時の腰痛が改善できない。治療が終わって起き上がってもらうと必ず腰に痛みが出てしまい、辛そうな患者さんを見ていると申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまう。そんなあなたにぜひ伝えたいテクニックがあります。それがこの神経ブロックテクニックです。特に多い体感を捻るときの腰の痛みには肩甲背神経が関係していることが多いです。肩甲背神経は菱形筋などを支配している神経でこの神経が誤作動すると体幹の捻転時に痛みが生じることがあります。なので、この肩甲背神経をブロックすることで、起床時の腰痛を改善することができます。もしあなたが起床時の腰痛を改善できないのならこのテクニックを使ってみてください。
特典4
ガチガチの僧帽筋でも1秒押せばOK!
僧帽筋反射点リリーステクニック
image
あなたは、ガチガチに固まった僧帽筋にもマッサージや指圧で治療していませんか?もしそんな危険な治療をまだしているのなら今すぐやめてください。逆効果です。ガチガチに固まった筋肉をマッサージすると筋肉の防御収縮は入ってしまいます。なのでいくら強くもんだとしても、緩んだ気がするだけで、何の効果もありません。ただ自分が疲れるだけです。なので、そんなあなたはこの方法を試してみてください。この反射点を使えば、今まで親指が壊れるくらい強圧で押しても緩まなかった僧帽筋でも、ただ軽く触れているだけで治療することが可能です。なので治療すると、親指を氷で冷やしたり、シップを貼って自分でケアしているのなら、今すぐこの方法で治療を開始してください。

会場

関西:
8月10日(土) 10:30〜16:00
(10:00〜受付開始)

関東:
8月11日(日) 10:30〜16:00
(10:00〜受付開始)

九州:
8月10日(土) 10:30〜16:00
(10:00〜受付開始)

どんな筋肉も1秒で治療できるテクニックと
エコーを超える触診力にあなたはいくら出しますか?

・素早く痛みの原因を見つけ出すことができず、気まずい時間ができてしまう。
・筋肉が緩んだと自分では思っても、痛みが変化せず、患者さんが実感してくれない。
・筋肉が緩んでいる感じが全く感じ取れない時がある。

こんな悩みを解決できるテクニックと触診力を手に入れるのに、あなたはいくら払うことができますか?

おそらく、本当に悩んでいる先生であれば、いくらお金を出してもほしいことでしょう。ちなみに、僕たちが触診力を高め、素早く筋肉を調整する方法を手に入れるために使ったお金は軽く300万円を超えます。

そして、何より専門的に筋肉や解剖を勉強しようと思えば大金がかかります。実際、理学療法士免許取得には、専門学校でも平均500万円かかります。私立大学ともなれば700万円以上かかります。しかも何年もかかるのは言うまでもありません。それをよく考えてから、このプログラムで提供している価値を考えてみてください。

もしあなたが今、このタイミングで申し込んでくれれば9,800円(税別)で、どんな筋肉も1秒で治療できるテクニックとエコーを超える触診力を手に入れることが出来ます。

あなたはこのテクニックを使いこなせるか?

例えば、1000万円するスポーツカーで2人がレースをするとき、F1ドライバーと免許取立ての青年だったら、あなたはどちらが勝つと思いますか?ほとんどの人がF1ドライバーと答えると思います。

治療テクニックも一緒です。テクニックを扱う人によって効果は激変するということです。特に動画を見ただけや、感覚がわからない、腰が痛いなど、人を癒す物として、何か足らない部分がある場合は、テクニックの治療効果を最大限発揮することはできません。

1つでも当てはまる場合は、約40%の効果しか発揮できないことが独自調査で分かっています。なので、あなたがどんなに素晴らしいテクニックを手に入れたとしても、あなたにそれを理解できる手の感覚や治療に集中できる状態に整っていなければ手に入れても意味がありません。

正直、お金の無駄です。しかし、もしあなたがどんな筋肉の変化も見逃さない手の感覚と治療だけに集中できる心と体の状態を手に入れることができれば、、、頭のいいあなたならもうわかりますよね?

その全てがこのセミナーで手に入ります。

今すぐ参加する 関西
今すぐ参加する 関東
今すぐ参加する 九州

Q&A
よくある質問をまとめました。

Q:私は資格を取って以来、全く解剖の勉強をしてこなかったのですが、それでもテクニックをマスターすることができますか?
A:はい、できます。解剖の知識がなくても、問題なく受講し、習得できる内容になってい ますので、安心して受講してください。
Q:私は資格を持っていないのですが、このセミナーには興味があります。受講しても大丈夫ですか?
A:はい、問題ありません。あなたの学びたい気持ちはとても素晴らしいです。ぜひ参加してください。
Q:私は今までマッサージしかしてこなかったので、筋肉が緩む感覚がどうしてもよくわかりません。そんな私でも、筋肉が緩む感覚をマスターすることができるでしょうか?
A:はい、できます。そんなあなたのために作ったセミナーです。すべて僕に任せてください。
Q:セミナーではどんなテクニックが学べますか?
A:大殿筋・大腰筋・腓腹筋のマッサージなしで治療できる反射点治療テクニックと手の感覚を高めるワーク、原因筋を見つけ出す評価方法をお伝えしますので当日はノートとペンを忘れずに持ってきてください。
Q:セミナー中に実技が習得できるか心配です。
A:ご安心ください。講師とスタッフが基礎的なところから丁寧に指導させていただきます。実技系のセミナーが初めてのあなたでもしっかりと感覚を習得していただけます。
Q:動画で配信されている別のテクニックが知りたいのですが、それはどこで学ぶことができますか?
A:ぜひ、セミナー会場で僕たちに質問してください。テクニックの詳細を休み時間等でお伝えさせていただきます。
Q:先着特典や特典は申し込んだらすぐにもらえるんですか?
A:特典のお渡しは、セミナー会場で直接お渡ししますのでセミナー開催まで楽しみにお待ちください。
今すぐ参加する 関西
今すぐ参加する 関東
今すぐ参加する 九州

PS.
このテクニックで多くの患者さんが救われ新しい人生を歩んでいます。

アメリカで病院に通うより、
福佳の方が確実に治る!

ここの治療は本物でしたね。
片道5時間かけて来た甲斐がありました。

腰痛は治せないと思っているなら、
一度きてほしい

今は腰痛がなくなって
本当に感謝しています。

「痛くない!こんな治療初めて受けたよ!」
アメリカ,クリーブランド

「アメリカで治療を受けた甲斐があった!
他とは全然比べ物にならない!」

声を大にして言いたい。
今痛みがないんです!

歩くのがスイスイ!
治療院めぐりがここで終わりました!

頭痛がなくなりました!

腰痛の原因を根本から探し、
そして改善してくれます!

施術が終わってすぐに
「痛みが解放された…」
という感じがしました!