痛みが消える魔法の腰痛学

headttl
headttl

特典

本の予約と豪華5大特典のカンタン受け取り3ステップ

STEP1
↓
STEP2
image
↓
STEP3
image

藤井からの特別なご案内

限定プレゼント

【購入者限定セミナー】
藤井翔悟が直接指導!

「魔法の腰痛学
リアルセミナー」

無料招待
講師:藤井翔悟
Image
*一部地域は講師が変更になる
可能性があります

豪華特典

title
特典
image
―坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・
腰椎ヘルニア・慢性腰痛・
圧迫骨折―
専門の筋膜リリースを徹底解説!

痛の教科書

特典
image
筋膜の基礎からテクニックまで!
治せる筋膜リリース決定版!

膜の教科書

特典
image
本には掲載できなかった
厳選テクニック!

魔法の腰痛学
番外テクニック集

特典
image
【番外編】
特別公開!

藤井翔悟が語る
出版

特典
【購入者限定セミナー】
藤井翔悟が直接指導!

「魔法の腰痛学
リアルセミナー」

無料招待
講師:藤井翔悟
Image
*一部地域は講師が変更になる
可能性があります

目次・章立て

第1章
現代人の9割が勘違いする
腰痛の正体

image
腰痛は国民病?
間違い1 腰が痛くなれば病院に行けばいい
間違い2 痛むときは安静に
間違い3 手術をすれば完治する
間違い4 腰痛改善はもう、あきらめた
第1章のまとめ

第2章
膜ゆる体操と現代医学

image
腰痛を改善するために
痛みの悪循環とは
膜ゆる体操の要、筋膜について
痛みが発生する理由
膜ゆる体操の原理 ~筋膜のくっつき、ねじれを改善するために~
膜ゆる体操というメソッドを見つけるまで
第2章のまとめ

第3章
世界70万人以上の
医療従事者が実践する
膜ゆる体操

image
腰痛の原因の見極め方
具体的な圧迫箇所
まずは! 可動域チェック
見極め1 首
見極め2 肩甲骨
見極め3 お腹
見極め4 お尻
どうしても痛くて反らせることができないときは?
膜ゆる体操の実践
首 肩甲骨
コラム 就寝前に気持ちよくプチ体操 お腹
お尻
再発予防のために
再発予防のストレッチ
コラム 骨盤のズレの原因は骨にあらず
第3章のまとめ

第4章
膜ゆる体操の改善実績

image
膜ゆる体操で腰痛が改善した実際の事例
筋膜のくっつきやねじれが原因でない腰痛
に出合ったら
医療機関や施術所の選び方
Q&A
膜ゆる体操実践するべき? するべきでない? 簡単診断チャート
第4章のまとめ
おわりに
image
アメリカ合衆国医師
Dr.Naoto Hashimoto
「彼のような理学療法士は
日本に必要だ」
自由診療の導入は日本だけでなくアメリカでも必要なこと。
保険診療だけでは選択できる医療は提供できない。
私も自費での診療を導入している。
image
image
医学博士
ペインクリニック学会認定医
岡野 隆利 医師
「診断のスキルにおいては、
従来の診断学の教科書より
”もう一段階練り込まれて
いる”
と実感しました…」
診断の技術的なものは、従来の診断学の教科書に書いてあるものに比べたら、一段階練りこまれたものだなと。具体的には疼痛誘発動作という、動きで見ましょうっていうのは非常に納得のいくところが多かったです。自分が求めていたものはこれでした。
自分の治療の体系の中に入れさせてもらって、治療の効率が上がっているなという部分は感じています。具体的には殿筋や腰方形筋の評価、筋肉をゆるめる方法の総論などを取り入れさせていただいて、神経ブロックの後の治療に使わせていただいています。
image
image
医療法人鳥居医院 院長
鳥居 裕一朗 医師
「疼痛誘発動作のおかげで、
びっくりする
治療効果が出ています」
筋膜と経絡との関係を医学的に解明。これは本当に約に立つんだとセミナーに参加してさらに実感。
患者さまも疼痛誘発動作には本当にびっくりしています。現状の診療に組み合わせることで相乗効果を生んでいます。

著者紹介

藤井翔悟
藤井翔悟
 (ふじい しょうご) 

理学療法士。株)藤井翔悟 事務所 代表取締役社長。

腰をはじめとした身体の痛みに対して、これまでに類を見ない施術方法を考案、それを学び実践している医療従事者は世界中で10万人を超える。学会発表や研究にも意欲的に取り組み、その手技は改善率の高さから業界に旋風を起こしている。芸能人やスポーツ選手からの依頼が殺到し、その確かな結果が評判を呼んでいる。また自身が主催するサミットには800人以上の医師や医療従事者が参加。アメリカ、スイス、カナダからも受講生が来日するほどである。ボランティア活動にも意欲的に取り組んでおり、医療が浸透していない地域に出向き、医師や医療機関と連携して高品質な施術を無償で提供している。海外でも普及活動を行い、その活動が評価されオランダ政治家との対談やアメリカの医師から推薦文をもらうほどである。日本で最も有名な治療家であり実力者。

また、これまでに類を見ない長音波画像診断装置を使った徒手療法のstudyを展開し、学会発表と研究に意欲的に取り組む。医師と連携し運動器画像を根拠にfasciaを中心に徒手治療アプローチを展開。安価でありながら高品質の治療内容を多くの患者様に提供。海外medicaldoctorに推薦をもらうほどの実力者。経営者としては登記3年目の若干29歳で年商10億を超える事業に成長させる。日本全国の医療従事者10万人に多大なる影響を与えている。日本最大規模の治療技術育成者。

論文:
徒手療法前後での筋硬度の変化に対する超音波エラストグラフィを用いた定量的評価の試み

英論文:
Quantitative evaluation using ultrasonic elastography for the assessment of changes in muscular rigidity after manipulative therapy
Quantitative evaluation by using ultrasonic elastography for the muscular rigidity change by manipulative therapy